スウェーデン製の枕

暖かいクリスマスでした。
雨も振ってました。

治療院も土曜日から3日間お休みしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

more...

スポンサーサイト

theme : 美と健康!
genre : 心と身体

姿勢矯正クッション-肩こり、腰痛にも

今朝の気温は10度切ってましたね。
秋なんだけど、ここからいきなり冬が来るんですよね、ドイツは。
僕には寒さより、日が短くなってきたことが悲しいです。

-----------------------------------------------------------------------------

今週もエシュボーンのRTFに出場するつもりで家を出たんですが、スタート地点が
判らず帰ってきてしまいました。(けっこう土地勘良いつもりなんですが・・・)
走っている選手達は沢山見たんですけどね。

過去に参加したRTFでは、主催者がアウトバーンの出口からスタートまで、ちゃんと案内板で
判るようにしてくれていました。
行けば(標識が出ているから)何とかなるさ!、と考えて場所を確認しなかった僕が悪いんです。

お陰で今日は、自分の体のケアをしっかりすることが出来ましたけど。

----------------------------------------------------------------------------

お子さんの姿勢の悪さにお悩みのご両親もいらっしゃると思います。
肩こり、腰痛に耐えながらPCに向かっていらっしゃる人も。
バランスチェアが無くても、一つのクッションで姿勢が良くなります。

こんな感じで斜めに切れたクッションです。
ドイツ語では、「カイルキッセン」といいます。

DSC00955.jpg

椅子の上に置くとこんな感じになります。(商品なのでカバーがかかってます)

DSC00953.jpg

クッション無しと有りの状態を比べてみるとこんな感じ。
骨盤が立って、姿勢が良くなっています。

DSC01004.jpg

DSC01005.jpg

この矯正クッションを使えば判りますが、自然にお腹に力が入ります。
(シェイプアップ効果あり?)

僕はこのクッションを、「これに座れば大丈夫!」という他力本願的な物ではなく、お腹の筋肉を
緊張させないと良い姿勢が保てないんだよ、ということを意識させてくれる製品だと考えています。

腰椎ヘルニアを治療中の方、プロのオケでバイオリンを弾かれる音楽家の方にも好評です。

20ユーロ。

theme : 健康第一
genre : 心と身体

プロポリスシャンプー

ドイツは不順な天気が続いています。
夏なのに、日中の気温22度は、ちょっと勘弁してほしいです。

今日はツールドフランスも休息日です。

-----------------------------------------------------------------------------

シャンプーのご紹介。

DSC01370.jpg

プリポリスがメインに、ハチミツと何種類かの薬草が入っています。
手に取ると、茶色でドロっとしています。

前の職場で販売していたので、昔使っていましたが、ここ最近は別なシャンプーを。
抜け毛が多かったので、もしや?と思い、これに戻したら止まりました。
髪を染めている人にも良いようです。

洗った直後は、髪がバリバリになる感じですが、ブローするとサラサラに。
トリートメントもコンディショナーも要りません。

5ユーロ (200ml)

--------------------------------------------------------------------------

いよいよ今週末から、K1さんとツールドフランス観戦に行きます。
土曜日から2泊3日の予定で。
もちろんレーサーを車に積んでいきます。

今年のツールはモナコをスタートして時計回りに進んでいます。
18日の土曜日は、ドイツ国境にも近いコルマールがスタートの199km。
フランクフルトからは3時間強の距離です。

ツールはお昼頃のスタートなので十分間に合います。
スタートを観て、途中アウトバーンで近道して沿道で2回くらい観戦。

中盤に山があるものの、ほぼフラットなコースなのでゴールのブザンソンでは、
集団のゴールスプリントが見れるはずです。

こういうフラットでタイム差がつかない、つまり総合成績に大きな影響がでないレースでは、
無名の選手が果敢に序盤から逃げを打ちます。

運良く逃げ切れて大金星になる場合もあるし、ゴール数キロ(又は数百メーター)手前で
集団に飲み込まれる場合もあります。
ほとんどが後者ですが、その勇気は讃えられます。

それに数十キロも逃げれば、それだけジャージのスポンサーロゴがTVに写るわけだから、
スポンサーにも喜ばれるはず。
新城も逃げグループに入ってくれないかなぁ。

日曜日はポンタリエからスイスに入り、標高1468mの高級リゾート地、ヴェルビエにゴール
する207kmのレース。ヴェルビエは有名なスキー場です。
昔チームにいた頃一度行ったけど、大きいスキー場だなぁ、くらいにしか覚えてません。

レマン湖の東側の山を通り、シオンの谷、マルティニからヴェルビエへ。
この日も2回くらい沿道で観戦して、マルティニの先辺りに車をおいて、レーサーで
コースを登り、途中で観戦する予定。

K1さんが記念に、どうしても本物の山岳コースを自分で走りたいらしい。(笑)
まあ僕も付き合いますけど。
TVで見ると、山岳コースの沿道は自走で登ってきた観客ばっかりですもんね。

今回用意した応援グッズ。(日の丸、ブイグのジャージとキャップ)
K1さんにも同じセットを用意しました。

DSC01359.jpg

本当はジャージだけ新城のブイグ・テレコムでキャップは別府フミのスキル・シマノに
したかったのですが・・・(超ミーハー!)

スキルのキャップ、ドイツで売ってないんですよー。
オランダのツール初出場チームですから。

ただ・・・、この格好でフミにサインもらうのも、ちょっと気が引けるなぁ。



theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

ギムナスティックボール

ご迷惑おかけしました。
電話も通常通りになりました。

--------------------------------------------------------------------------

月並みですが、ギムナスティックボールをご紹介します。

DSC01008.jpg

皆さんも良く見かけるボールですね。
どこの治療室に行っても置いてあります。
既にお持ちの方も多いと思います。

これは我々プロの治療師が使うイタリア製のボール。
一般用に売られているボールよりゴムが厚いようです。
その製造会社の名前から我々は、「ぺツィボール」と呼んでいます。

グリーンのサイズが65cm、オレンジが53cmです。
サイズの目安は、自分の座る「椅子の高さ」と考えて良いでしょう。
皆さん小さ目を買われているようです。

160cm前後の方はオレンジ。
170cm前後の方はグリーンをお勧めします。
幼児用の黄色、180cm以上の方の赤もあります。
空気の膨らませ具合で、少々のアジャストは可能です。

このボール使い方?
もーう!幾らでもあります。

とりあえず座ってみてください。
正しいポジションでしか座れません。つまり姿勢矯正ですね。
我が家でも以前はコンピューター用の椅子として使っていました。

親切にも、「こんな使い方もありますよー」というパンフレットが付属しています。

ボールは自転車用の「空気入れ」で膨らませます。
お持ちで無い方は石川治療院が「空気入れ」をお貸しします。

20ユーロ

----------------------------------------------------------------------

ボールは欲しいんだけど、「このポップな色が嫌!」「部屋のインテリアにならない」(笑)、
という方には、ガンメタ色(濃いシルバー)の別メーカーのボールも注文できます。

25ユーロ



theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

サクランボの種のクッション

1月5日。
朝起きたらフランクフルトは大雪に包まれていました。
明日から仕事なんですけど・・・(つまり自転車出勤なんですけど)

DSC00948.jpg

---------------------------------------------------------------------------

ドイツの古典的な保温健康器具の紹介です。
幣プラクシスのクリスマスプレゼントにも使わせていただきました、サクランボの種のクッション。
ドイツ語では、「Das Kirschkernkissen 」といいます。
乾燥させたサクランボの種に保温効果があるんですね。

これは肩首用。しっくり収まるようにこういう形になっています。
肩こりに、風邪のひき初めに良いです。大きさは40×25cm。20ユーロ。

DSC00950.jpg

四角いクッションタイプもあります。23×26cm。 10ユーロ。
お腹の調子が悪いときお腹に当てたり、腰が痛いとき使います。

いずれも電子レンジで1分ほど「チン」して使います。
15分ほど暖かさが持続します。何回でも使えます。



theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独28年(治療師歴28年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています。

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと解りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示