スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギムナスティックボール

ご迷惑おかけしました。
電話も通常通りになりました。

--------------------------------------------------------------------------

月並みですが、ギムナスティックボールをご紹介します。

DSC01008.jpg

皆さんも良く見かけるボールですね。
どこの治療室に行っても置いてあります。
既にお持ちの方も多いと思います。

これは我々プロの治療師が使うイタリア製のボール。
一般用に売られているボールよりゴムが厚いようです。
その製造会社の名前から我々は、「ぺツィボール」と呼んでいます。

グリーンのサイズが65cm、オレンジが53cmです。
サイズの目安は、自分の座る「椅子の高さ」と考えて良いでしょう。
皆さん小さ目を買われているようです。

160cm前後の方はオレンジ。
170cm前後の方はグリーンをお勧めします。
幼児用の黄色、180cm以上の方の赤もあります。
空気の膨らませ具合で、少々のアジャストは可能です。

このボール使い方?
もーう!幾らでもあります。

とりあえず座ってみてください。
正しいポジションでしか座れません。つまり姿勢矯正ですね。
我が家でも以前はコンピューター用の椅子として使っていました。

親切にも、「こんな使い方もありますよー」というパンフレットが付属しています。

ボールは自転車用の「空気入れ」で膨らませます。
お持ちで無い方は石川治療院が「空気入れ」をお貸しします。

20ユーロ

----------------------------------------------------------------------

ボールは欲しいんだけど、「このポップな色が嫌!」「部屋のインテリアにならない」(笑)、
という方には、ガンメタ色(濃いシルバー)の別メーカーのボールも注文できます。

25ユーロ



スポンサーサイト

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独28年(治療師歴28年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています。

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと解りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。