ブルベ300km キャンセル (2010)

今日は4月30日です。
今年も1/3が終わろうとしています、早いですね。



僕の大好きな「菜の花畑」が現れました。
待ちに待った、ドイツで一番良い季節の到来です。


s-DSC01926.jpg


-----------------------------------------------------------------------


明日、ケルンでの300kmブルベに備え、先週末のRTFの後に装備を再点検しました。
前回の200kmの経験を踏まえ、今回はフロントバックを購入。
あんまりカッコ良くないけど。(笑)

朝7時出発、「20時間以内に完走」が規定なのでライトも必要かなと。
バックと干渉しないようにテンションバーを使い、ライトを2個つけてみました。
これに前回と同様に白い泥除けが付きます。


s-DSC01930.jpg


このバックのメーカーは、ハンドルに取り付けるホルダー部分にGPSも付けられて便利。
地面からのショックを和らげる為、先週バーテープをダブルで巻いてみました。
バックの上の透明のビニールは地図を入れるスペースです。


s-DSC01932.jpg


---------------------------------------------------------------------------


さてと、本当なら今頃ケルンに向って運転しているところですが・・・。
キャンセルしました・・・。

ちょっとね体調がイマイチなんですよねー。暖かくなってきたのに。
もちろん仕事には差し支えない程ですが。
先週末の講習会が少しハードで、ホテルに帰ってからの睡眠が足らなかったようです。

クソー!・・、畜生!・・無念・・・!、ってな訳では全然ないです。
余裕!、余裕!(笑)
これで終わりじゃないですし。

明日のエッシュボーンの100km位なら走れたろうけど、アウェーでの300kmでは何か起きたら
直ぐに帰ってこれません。
他人に迷惑がかかってしまいます。

ブルベはすべてが自己責任。
勇気を持ってのキャンセルもブルベのうちと考えます。

来週も治療の予定がびっしり入っているし。
これ以上体調を崩して患者さんに迷惑を掛ける訳にはいきません。
(13日からのスキーの予定もあるしねぇ)

明日は家に居てTV観戦の予定。

銀輪倶楽部の皆さん!
無事故でゴールして下さいねー!
応援してまーす。
スポンサーサイト

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

仕事のためにきちんと体調管理をしているところがすばらしいよね、とNと話していました。我々だったらエントリー代が惜しいから、少々体調悪くても無理して出るよね~って。

No title

前日夜に応援の投稿があったので、「あれっ?」と思ったのですが、そういうことでしたか。代わりがいくらでもいるサラリーマンは気楽でいいです。(でもケガや病気は本人が辛いので気をつけています。)

ところで今朝自分のブログをいじった際に、このブログをリンクに追加したつもりなのですが、表示されません。(まみさんのところも同時に) 実は使い方が良く分かっていないだけかも。

Re: Re: No title

> まみさん、weingauさん、コメントありがとうございます。
>
> 昨日は雨の中お疲れ様でした。帰国された倶楽部の皆さんからの応援も嬉しかったですね。日本とドイツ、離れていても距離を感じない、というのは良いものですね。

>  前日から去年ツールドフランスで応援に使った「日の丸」を持ってニーダーウアゼルの
> 橋で応援しようと計画していたのですが、やはり断念しました。

>  お陰様で昨日は終日寝て過ごし、「憑き物」が落ちたように今日は体が軽いです。
> 「あーん、今日がレース本番だったら・・・」なんて思ってます。(嘘)

>  開業して3年になりますが、こんなの初めて。3年分の寝不足を凝縮してリカバリー
> した感じです。休日でもいろいろ予定をいれて忙しくしていたせいでしょうか?

>  やっぱり休日はもっとダラダラ過ごそうかなー?なんて考えています。(嘘)

>  これからも宜しくお願いします
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示