ビルケンシュトックの販売

サッカーの国際試合でドイツが負けた翌日、空気がドヨヨーンと重いと思うのは
僕だけではないでしょう。
何百万というファンの「ため息」が空中に漂っていて、体にまとわり付く感じがします。

でもタコが(ドイツの負けを)予想したからって、「パエリアにするぞ」「刺身にして食ってやる」
などの批判はお門違いですよね。
タコ自身は「自分が予想している」なんてことさえも理解して無いでしょうから。

3位決定戦でもタコの予想がまたもや的中。
ドイツが勝って良かったですね。

-----------------------------------------------------------------

個人的な意見になりますが、僕は3位決定戦などいらないと思います。

3位が2チームあっても問題ないでしょう。
どこが一番強いか?という優勝チームを決める大会なんだから。

まあでも、放映権だ、スポンサー料だ、なんだ、かんだで巨額のお金が動くわけだから、
ゲームをやらない訳にはいかないのでしょうね。

------------------------------------------------------------------

患者さんに喜んでいただけるならと、前から考えていました。
本社から許可が下りましたので、ビルケンシュトックの販売を始めます。


DSC02064.jpg


在庫は持ちませんので、カタログから注文して頂く形になります。
これで儲けよう!なんて思ってませんので、どの店よりも安く販売する予定です。

患者さん達は御存知ですが、僕は常に予約が埋まっている状態で仕事をしています。

外部からの注文も受けると、商品の受け渡し等に治療を中断する可能性があり、
治療中の患者さんにご迷惑がかかるのではと心配しています。

故に基本的には、現在通院されている患者さんだけへの販売、とさせて頂きます。
患者さんの治療時間内に、注文、納品、支払いを済ませたいと考えています。

------------------------------------------------------------------

我が家の室内履きは昔からビルケンシュトックです。
サンダルのイメージがあるこのメーカーですが、もちろん普通のカジュアルシューズも。
フットプリンツには革底のビジネスシューズのラインアップもあります。

http://www.birkenstock.de/birkenstock/index_1280.php
http://www.tatami.de/
http://www.footprints.de/en/shoes/collection/

僕もこんな感じで室内履き以外にも持っています。


s-DSC02065.jpg


2001年秋冬モデルには、こんなシューズ、ブーツもラインアップしています。
(おっとっと、去年他のメーカーのを買ったばっかりなんだよなー)


s-DSC02066.jpg


ちょっと、ティンバーランドのデザインに似てますね(笑)。

スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

日本ではとっても流行っているのに、こちらでは扱っているお店も見つけられずにいました。石川先生、すごいすごい。Nが新しい靴に買い換えるときはぜひ石川先生にお願いしたいと思います!

Re: No title

まみさんコメントありがとうございます。
ご無沙汰してますー。

どーぞどーぞ。
今週からもう注文が入っています。
最低三割は値引きしてますから。

No title

御無沙汰しております。
1月10日にフランクに1泊します。
イタリア旅行ですがmagnesium-sandozやクナイプ ボルタレン
が底をついたのでミラノからフランク経由で帰ります。
先生のおかげでどれだけ助かっていることか。。。
ブログに出会えなければフランクは無縁だったと思います。
今回で3回目になります。ビルケンも必ず立ち寄りブログを見ていた娘がお母さんのと同じ!と叫んでいました(笑)本当に履き心地が良く一年中履いています。今回ももちろん購入して帰ります。
何かおすすめがありましたら教えて下さい。

「湯たんぽ」でしょうか

ルイさん、コメントありがとうございます。

来年の1月10日は日本にいる予定です。
ビルケンシュトックもお持ちなんですか。
あのモデル、患者さん達からもとっても評判が良いです。
サイズ41までなら24ユーロで販売しています。

最近の人気は・・・、そうですね「キルシュ・キッセン」かな。
前にも御紹介した、サクランボの種が入ったクッションです。
これを電子レンジで「チン」して首や腰に当てます。

あとは、「湯たんぽ」でしょうか?
日本でも去年人気だったと患者さんが教えてくださいました。
「dm」というドラッグストアーで皆さん買われたようです。

No title

ありがとうございます。
先生とは行き違いですね!残念です。
キルシュ・キッセンは先生のブログで拝見して去年購入し
今年もまた違うサイズを買い大変重宝しています。
dmで湯たんぽを探してみます!!
お忙しい中ありがとうございます。
1日だけの滞在ですが先生のおかげで中身の濃い1日を
過ごす事ができそうです。
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示