姓名判断

毎日通勤で通る道。
麦畑が収穫の時を待っています。


s-DSC02072.jpg


道の反対側は刈り入れが終わっています。
ちょっと寂しい風景。秋風を感じました。


s-DSC02074.jpg


-------------------------------------------------------------------------------

最近思い出したことがあります。
15年以上前ですが、占いが好きな患者さんに言われた事です。

まず手相を見てくれて、
「うーん、良い手相だよー。これから良くなるよー!」、
「特に40歳半ばからどんどん良くなるよー!」。

次に姓名判断。

(僕の名前は、正(ただし)ですが)その人が言うには、
「石川君の名前だけど・・・悪くないけど、少し寂しいね・・・」

「川」の三画と「正」の五画。
苗字の下の漢字と名前の上の漢字の画数の合計、八画はとても良いらしい。
誉められました。

が、苗字が二文字、名前が一文字の為、全体のバランスが悪いらしい。
公式な時以外、つまり手紙や名刺などにもう一文字追加したら?、との事でした。
芸能人と同じ考えですね。

-------------------------------------------------------------------------------

つまり、二文字を使って「タダシ」にすれば、運がもっともっと良くなるよ、
というアドバイスでした。

検索するとこのサイトがすぐヒット。
http://members.at.infoseek.co.jp/dream_tk/seimei.html

名前を入れると、100点満点中、何点!と表示されます。
他にも色々なコメントがあります。
(もうすぐ赤ちゃんが生まれる家庭には便利なサイトです)

ちなみに「石川正」で80点!。
目標はこの80点を超える名前を見つける事。

まず、志(こころざし)を入れて、「正志」。
これで、タダシと読ませようという目論み。
普通なら、マサシと読まれちゃうでしょ? 

次は、指圧師なので、「正指」でタダシ。
職業バレバレの芸名でしょ? 

その次は、紫色も好きなのでちょっと高貴に、「正紫」でタダシ。
これじゃあ、源氏名でしょ?(笑)

他にも、「師」「詩」「仔」「姿」「始」・・・。
すべて超(!)低空飛行の点数達ばかり。

80点超えたのは二つくらいしか無かったです。
改名してもっと幸運を・・・なんて考える必要は無いみたい。

結論!・・・、親からもらったこの名前がベスト。

自信を持って、このまま勝負。

--------------------------------------------------------------------------

PS

仕事が忙しくて何も出来ないと、無駄な買い物をしたくなります。(笑)
一応自分に御褒美という名目。

で・・・、自転車のペダルを買いました(?)。

(数台自転車があるので)色違いで同じペダルを二つ(笑)。
他にも色々と・・・。


s-DSC02067.jpg


まあ、いっか。

スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独28年(治療師歴28年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています。

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと解りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示