マイブームは長崎

ドイツは雨です。気温19度C。
季節は確実に秋に向っています。

雨で2週連続、週末が潰れてしまいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先週の日曜日は、Hさん夫婦とマウンテンバイクで一緒にタウヌスを走りましょう、
と約束してたんです。

Hさんは日本でもMTBを2台所有。
こちらでも購入し、奥さんと週末に野山を走るMTBフリークです。

楽しみにしてたのに、6時に起きたら空は鉛色の雲でどんより。
降水確率も95パーセント。

7時にHさんからの電話で中止が決定。残念。
山道で雨に降られたら、下りが危ないもんね。

せっかく今回着ようと思って買ったオレンジ色のジャージ。(何枚目?)
未だ着る機会がありません。(通勤にはちょっと派手でしょうか?)


s-DSC02088.jpg


-----------------------------------------------------------------------------

やらなきゃなぁ、と思いながら放って置いた学校の宿題。
このへんは小学生の頃からまったく成長がみられません。
提出期限は8月20日。

朝には降っていなかった雨も、やがて降りだし宿題日和に。
エンジンがかかって終日これに没頭。

一日あれば何とかなるだろと思ってたけど・・・結局終わらず。
寝る前に何か忘れてるなぁと思ってたら、ブログの更新を忘れてました。


s-DSC02111.jpg


今日も朝から見事な宿題日和。
昼過ぎからエンジンがかかり何とか8割がた片付けました。
残りは今晩仕上げます。

---------------------------------------------------------------------------

数年前に帰られた患者さん御夫婦がドイツに遊びに来られています。
お言葉に甘え、読みたかった本をお願いしてしまいました。
「模倣犯」の続編にあたる作品らしい。


s-DSC02108.jpg


------------------------------------------------------------------------


この円高で何時になったら日本に遊びに行けるんだろ・・・、って消極的に考えてました。

娘がインターネットで見つけた、期間限定ルフトハンザの格安チケット。
円高のことなどすっかり忘れ、おー!じゃあ、行こか!って感じであっさり決定。

せっかく日本に帰るならと、年始の1月2日から両親も連れて長崎へ行くことにしました。
3泊4日のプチ親孝行です。

どこでもいいよ、という僕の申し出に、沖縄に行きたかった父が、今回は母に譲った形に。
次は沖縄にしましょうね。

長崎は僕も一度行きたかったところ。
今年は例年より観光客が多いらしいですね、大河ドラマの影響で。

この数日はネットサーフィンで「長崎」マイブーム状態。
何度も読んだ「龍馬がゆく」も、また読まないとね。
長崎に帰られた患者さん達の顔が浮かびます。

長崎から戻ったら大阪に行き、前回と同じ学校で1週間ほど復習させてもらうつもり。
他には、京都と名古屋。奈良と姫路にも日帰りで行きたいなぁ。


でも姫路城は改修中で中に入れないんじゃなかったっけ?

島根までは今回厳しいかぁ?

京都から日本海側の温泉に一泊旅行も悪くないなぁ?

などなど、来年1月のカレンダーを見ながら思いを馳せています。


このネタで年末まで仕事頑張れそうです。
スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示