スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランクフルト銀輪倶楽部のジャージ

10月10日の日曜日、素晴らしい天気でしたね。
最高気温は18℃とあったけれど、もっと上がっていたような。
朝の7℃は寒かったですけど。

--------------------------------------------------------------------

やっと出来上がってきた「フランクフルト銀輪倶楽部」のジャージです。
左袖の独日国旗が僕のお気に入り。

s-DSC02922.jpg


s-DSC02923.jpg


日本に帰られたKさん、Tさん。
お2人の分は僕が預かっています。もうしばらくお待ち下さい。

--------------------------------------------------------------------------------

今日のRTFは RSCスプリンター77・ニーダードルフェルデン
日本人のNさんも所属しているクラブです。

そういうこともあり、写真のサービスもあるので、このRTFで新しいジャージのお披露目ラン
をしたいという希望がありました。
ジャージが間に合って良かったです。

クラブのカメラマンに我々の出発前の勇姿も撮って頂きました。
写真はもうすぐアップされるようです。

ちなみに今年の3月14日にここのRTFで走ったのですが、僕の写真も2枚アップされていました。


嬉しいチームウェアでの初めての集合写真。
都合で参加できない人もいて残念でした。


s-DSC02919.jpg


皆さん速そうです!


s-DSC02917.jpg


------------------------------------------------------------------------

さて今日のRTF。
初めてマウンテンバイクで参加しました。40kmならいいかって。

昨日までのメールでMTBでの参加者が4人。
ロードレーサーが2人。
なら僕もMTBでという訳でした。

皆さん午後に予定がある為、Kさん夫妻には申し訳ないけど最初からハイペース。
weingauさんまみさん (共に今日はMTBで参加) の速い事速い事!

何だかんだで46km走ったのですが、最初の休憩地点までは何とか付いていけたものの、
それ以後は皆に置いてきぼりをくらってしまいました。
こんな事は初めてです。

おかしいなぁと思いながらソロで走っていました。
足はちゃんと気持ち良く回せているし、脈拍/分は150以下。
でもどんどん皆が先に行っちゃうんですよ。

おかしいなぁ、やっぱり歳かなぁ?とか、
昨日の夜に日本酒2杯(お猪口で)飲んだからかなぁとか、
新撰組のDVD遅くまで見てたからかなぁ、とか考えながら走ってました。(笑)

でも体調は悪くないんですよ。
決定的なのは下り坂でスピードが全然乗らない。

おかしいと思い停まってホイールをチェックすると・・・何と後輪が全然回らない。
(ヒェー!)

普通自転車を持ち上げて、車輪を手で勢い良く回せば、チャラチャラチャラーっと音を
出しながらしばらく回っているじゃないですか。

それが半周もしないで止まってしまう。
ブレーキのパットがディスクに干渉していて常にブレーキが掛かっている状態。
こんなんで走っちゃ駄目でしょ、という感じでした。


s-DSC02125.jpg


後ろが酷かったけど前も完璧ではありませんでした。
前後でブレーキ掛けて走っていた訳です。


s-DSC02124.jpg


そういえばブレーキを交換した後にチェックを兼ねて走りに行っていませんでしたね。
(アホです・・・恥!)

普通は軽く走ってチェックするものですが、今日は46kmも走ってチェックしてしまいました。
ゴールした後はホントに滅茶苦茶!疲れてました。(午後昼寝しましたモン)

何たって「大リーグ養成ギブス」を付けて走ったようなものです。(古いですか?)
明日、自転車ショツプに持って行こうと思います。

----------------------------------------------------------------------------------

さてこれは何でしょう?


s-DSC02878.jpg


自転車のサドルの下に付けるバックです。
予備のチューブや工具などを入れます。
オランダに転勤されたBさんからのプレゼント。

1年半前に腰椎ヘルニアで来院。
定期的な治療とアドバイスをしっかり守って見事に完治。
新天地での御活躍をお祈りしています。


同じく別の方から頂いた本。初めて読む作家の本もあり楽しみです。


s-DSC02911.jpg


最新の自転車雑誌。超嬉しいです。


s-DSC02912.jpg


本当に本当にありがとうございます。



今週はずーっと晴れの予報。
でも早朝は3℃以下になるようです。

体調管理に気を付けます。


スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

うわぁ

新しいジャージ、いいですねぇ。
この中に、混じりたかったです。
みんなで揃いだと、とても映えますね。

皆さん、長袖、長ズボン、フランクフルトは
すっかり寒くなってるのですね。


ディスクブレーキの干渉、僕のMTBも前輪ばかり
2度ほどありました。
自分で調整しようとして、ブレーキオイルが漏れてきて、
結局、ショップへ持っていく羽目になりました。
ディスクブレーキの調整は難しいですね。



届けられる時を楽しみに待っています。

えへぇ

元祖Kさんコメントありがとうございます。

ジャージを御覧になったKさんのお気持ち良く判ります。
そうなんです、もう寒いんですよー。
今週の木曜日は朝1℃の予想です。(体感気温はマイナス2℃だそうです)
日中でも13℃らしいです。

今日MTBをバットホンブルグのショツプに持って行きました。
初めて行くショップでしたが店員の感じは良かったです。
クローンベルグのあの店は大繁盛で何時行ってもお客さんが一杯。
我々への対応も今一つになってしまいました。
もうたぶん行く事は無いと思います。

ではまた。

早速の写真UPありがとうございます。

昨日はホントにいい天気でしたね。
青空を背景に走るジャージの写真(後姿ですが)も少しありますので、あとで(何時かなぁ、、、)UPしますね。

そんな余裕ありませんでした

コメントありがとうございます。

僕も真似をして走りながら皆さんの勇姿を撮ろうと思っていたのですが・・・。
そういう訳で恥ずかしながらそんな余裕ありませんでした。
アップ宜しくお願いします。

倶楽部ジャージの後姿

走行中の後姿の写真、私の隠しアルバムにUPしました。

http://picasaweb.google.com/ffm.weingau/20101010_Uniform?authkey=Gv1sRgCP_WqqT-n6e-4QE#

倶楽部の皆さんにはMLで配信した通りですが、ほかの読者の方々にもられるように、と。

No title

日曜日は楽しかったです。石川先生がワタシより遅いわけがないのにおかしいな~。とずっと思いながら走っていたんです。「引き返したい」とかおっしゃってたし、てっきり、近道を見つけてワープしに行ったんだと考えてました。「大リーグ養成ギプス」...なるほどそういう理由だったのですね。たいへんお疲れ様でした!

写真

weingauさん、まみさん、
コメントありがとうございます。

写真、綺麗に写っていますね。
次回は撮る前に声をかけて、皆が一列に並んでいる所を撮りたいですね。
もっとカッコ良いかもしれません。

まみさん、日曜日は本当に疲れちゃいました。
皆に置いていかれて精神的にもキツカッタです。

ニーダードルフェルデンのHPにも我々の写真がアップされていましたね。
http://www.rsc-niederdorfelden.de/bildergalerie.html

別写真で(ビール片手の)Kさん夫婦のもありました。
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独28年(治療師歴28年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています。

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと解りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。