タイマッサージ

先週は木曜日から土曜日までノイスでの講習会。
帰ってきたらコンピューターが無い!

壊れて修理にだしたとの事。
お陰で先週はブログを書けませんでした。

まだ修理が終わっていないのですが、娘の祝い事を前倒しにして、
娘にプレゼントという形で新しいノートブックを購入しました。

今回はその新品のパソコンを借りて書いています。

------------------------------------------------------------------
しかしすごい雪ですね。
さすがに自転車を置いて、電車で帰りました。


DSC03014_convert_20101220041403.jpg


朝起きたら20cmの積雪。
こんだけ降ったら自転車はお手上げですね。


DSC03039_convert_20101220041915.jpg

なんせ日中もマイナス気温なので雪が解けません。
歩道の雪は車道へ、車に積もった雪も車道へ掃きだされる為、
車道が雪だまりに。我が家の前はチェーンが必要なくらいです。

明日の月曜日は久しぶりのお休み。
でも車では出かけるの無理みたいです。

------------------------------------------------------------------

僕が講習会でいない間、頭痛を我慢できずにタイ・マッサージに
駆け込んだOさん。
話を聞いて僕も土曜日に行ってみました。

場所は鮨元さんの近くのパッサージュの中。
岩瀬さんからの方が近いかな。
インド料理の向かい側です。


DSC03037_convert_20101220041709.jpg


受付の横がガラス張りの待合室。
空いてましたよ、との言葉を受けて行ったのですが、夜7時だったので、空いていた
女性は一人だけでした。

僕は1時間の全身オイルマッサージコースを選択。49ユーロ。
案内されて地下に行くのですが、
靴脱ぎ場には5足くらいの靴がありました。

地下は照明を落としていて薄暗いですが清潔な感じ。
カーテンで仕切った部屋が6室。長いソファーが二つ。

---------------------------------------------------------------------------

最初はソファーに座らされ、お湯で足を丁寧に洗ってくれます。
足裏マッサージのお客さんは、そのままここでトリートメントを受ける
みたいです

カーテンで仕切られた部屋に案内され、服を脱いで下着一枚で待ちます。
脱衣カゴがあるので服はその中へ。
貴重品はバックに入れて、ベットの下、顔の下あたりに置くのがベスト。

---------------------------------------------------------------------

スッポンポンになった方が良いか聞くと、下着一枚で良いとの事。
うつ伏せになりマッサージスタート。

タオルを全身にかけられ、ストレッチと指圧から。
あれ?指圧してくれるの?ラッキー!・・・と思っていたら、その後は
やはりオイルマッサージ。

かなり大量のオイルを使っていました。
嫌いじゃないですけどね、オイルマッサージ。
僕も良くやっていて得意なんです。

力は強いですよ、タイ人の女性。
マッサージ台に乗って、僕に馬乗りになるようにして押してきますから。

結果ですか?
うーん、たぶんあの店にもっと上手な人がいると思います。
その人に当たれば良いですけどね。

-------------------------------------------------------------------

Oさんも言っていた通り、翌日は全身筋肉痛。
(受けながら、こりゃ明日やばいなぁーと思ってました)

受けた直後は気持ち良いんだけど、帰宅して寝るときにはもう首が
受ける前より硬くなってました。
お風呂に入れば良かったかなぁ。

気持ち良かったのは足のマッサージ。
特に腿の内側。かなりきわどく入ってきます。(これが大事なんですよ)

あとは顔。
足裏は上手そうだった。それだけお願いしても良いかも。

頭はただゴリゴリと痒いところをかいている風な。
うー、オイリーな手で触んないでくれーって感じでしたが。

最後に熱いタオルで背中を拭いてくれます。
そしてお水かお茶のサービス。

-----------------------------------------------------------------

このマッサージをお勧めできる人は・・・、

とにかく痛いのが好きな人。

ベトベトでも大丈夫という人。(乾燥肌の人には良いかも)

あとはとにかく健康な人。(笑)
腰に問題のある人は行かないほうが良いと思います。

Warunee Thai Massage
Vilbeler Str.27
069-84843089
Mo. - Sa. von 12:00 - 22:00
So. 15:00 - 20:00


DSC03045_convert_20101220201251.jpg


プライスを見るに・・・、30分のコースにお得感がありますね。

-----------------------------------------------------------------

この2週間で読んだ本たち。
前に紹介した、ミレニアム2も上下巻読了。
(もうすぐ3も貸していただける予定・・・楽しみです)

まあまあのペースで読めました。
先週は学校もあって3日間ホテル泊まり。電車にも乗ったし。
そうそう、コンピューターが使えなかったのが大きい。

やっぱりインターネットで読書時間が削られているんだなと、
今回実感しました。
ネットの無い時代にはもう戻れないけど。

さすが東野圭吾は飽きさせませんね。
何年も前から、ジェフリー・ディーバーのこの本は我が家の
本棚に並んでいました。

さすが噂どおりの作者ですね。
日本でまとめ買いかな。


DSC03044_convert_20101220201142.jpg


---------------------------------------------------------------------


約1ヶ月前に始めた、フランクフルト生活情報、ブログランキングへの参加。
辞めようと思います。
クリックして頂いた皆さん、ありがとうございました。

順位を付けられると性格的に、「よおぉぉーし」と思っちゃうところがあって、
そうなると受け狙いというか、クリックしてもらえそうな記事を考えている
自分がいるんですよね。

誰のせいでもなく、自分の問題なのですが。
本来の「書きたいことを書く」というスタンスに戻りたいと思います。

-----------------------------------------------------------------

2011年の年始は日本で2週間過ごします。
という訳で年末はカレンダー通り、30日まで営業します。


スポンサーサイト

theme : 健康&美容とくとく情報
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示