長崎のジャズバーと彦根の「ひこにゃん」(写真追加しました)

今年も宜しくお願いします。

昨日の16日に日本から戻りました。

留守録には28件。

今日はずーっと電話していた感じです。

---------------------------------------------------

フランクフルトの空港に着いて目に付いたのは、
通路に積み上げてあったこれ。


DSC03122_convert_20110118014455.jpg


簡易ベットですね。

大雪で乗り継ぎ便に乗れなくて、空港内で夜を明かすことになった
人達に用意されたのでしょう。

かなりの数でした。

ナイスオーガナイズ。

------------------------------------------------------

フランクフルトに帰ってきて暖かさにビックリ。
昼間は10度くらいありましたか。

成田では雪でしたからー。

時差ぼけと足のむくみ解消する為、家に着いた直後に
1時間ほど走りました。

小麦畑は少しずつ緑になっています。


DSC03124_convert_20110118015042.jpg

-----------------------------------------------------------------

1月2日から両親を連れて長崎に行きました。

美味しいものも沢山食べたし、いろんな所に行きました。

で一番思い出に残る所は?と聞かれたら、カフェタフト (TAFT)と答えます。

また行きたい店です。


DSC03072.jpg


有名店、江山楼 で中華を堪能。

コーヒーでも飲みたいねーとホテルのある東山手に向かって歩いていて
見つけた喫茶店。

夜はジャズバー。

コーヒーは絶品。ジャズも僕の好きなジャンル。
お値段も手頃。


DSC03073.jpg


ただマスターが・・・。

気に入らない客は帰すそうです。

(自己紹介した訳ではないのに)何故かドイツの話題になり、
家族をホテルに帰して一人残り、いつの間にか焼酎がでてきて・・・
というパターン。

焼酎のお礼に次の晩も顔を出したら、ちゃんぽん食べに行くー!
と思案橋の近くにある、壁には芸能人の色紙だらけの店に連れて行かれました。
(なんと福山雅治は4枚も)

そこではちゃんぽんを、「ばくだん」と注文していました。
山盛りのおろしニンニクがちゃんぽんに載っていました。

勇気のある方、カフェタフト (TAFT)に是非行ってみて下さい。
〒850-0911 長崎市東山手町1-9 095-821-5020

----------------------------------------------------------------

今回も滞在の半分は大阪で治療の勉強。

2007年の暮れから年始にかけて集中コースに通った、
大阪総合カイロプラクター学校で授業を受けさせてもらいました。

ウィークリーマンションは京都で。

空いた時間にお寺訪問したかったのですが、今回はバタバタで
どこにも行けず。

唯一、名古屋に遊びに行った帰りに立ちよった彦根城

せっかく滋賀に行ったのだから、瀬田の唐橋も石山寺も行きたかったけど、
今回は諦めました。

せめて生「ひこにゃん」の写真を。

大人気でした。


DSC03113_convert_20110118014321.jpg


今回の2週間、何時にも増してサプライズの連続でした。

会いたい人も沢山いたのですが、不義理してしまい申し訳なく思っています。

--------------------------------------------------------------

s-DSC03108.jpg


s-DSC03110.jpg


s-DSC03109.jpg


ひこにゃんへの質問が多いので写真を追加しました。(1月30日)

スポンサーサイト

theme : 長崎
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示