スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早いもので4周年

もう2月ですね。
石川治療院も4周年を迎えました。
お陰さまで開業以来ずーっと予約が一杯の状態が続いています。

患者さんたちに恵まれています。
ありがたい事です。

-----------------------------------------------

今日も快晴。
今週はほぼ毎日10℃近くに上がるようです。
小春日和ですね。


s-1 048


-------------------------------------------------------


時代小説も大好き。
その中でマイブームは藤沢周平かな。今は。

「蝉しぐれ」は名作ですねーってな話をすると、すかさず貸して下さる
方がいるんですねー。二人も。


s-1 050


TVドラマ版では、主演が内野聖陽と水野真紀。
映画版は、市川染五郎と木村佳乃。

両方とも原作に忠実に作られています。

女優さんとしては水野真紀の方が好きだけど、映画版のほうが
さすがにキャスティングと演出が良い。

小説の雰囲気が良く表現されていると思います。

----------------------------------------------------

最近続々と本が集まってきます。
これは貸してもらった本ですが。


s-1 051


この人の「ボトルネック」は去年読みました。
この「インシテミル」は映画にもなったんですね。観てーなぁ。

土曜日にお借りした本ですが、今読んでいる本を中断して読み始めました。
それは・・・。

主演の藤原竜也くんを・・・、1月に日本でナマで観ちゃったから!
というミーハーな理由。

-----------------------------------------------------

僕のデジカメ(ソニーのサイバーショット)は、本体から四角い電池を取り出して、
充電器にカチっとはめ込んで充電します。

その充電器が見つかりません。(悲)
日本から帰ってきた時はあったのに・・・。

ケラーに降りてスーツケースもガラガラもチェックしたし。
バックというバックは何回もチェックしました。

この前講習会の時に泊まったホテルかなぁ。
でもそういうところに忘れ物しない人なんですよ。
基本的に。

謎です。

という訳で今回は,iPhone(アイフォン)で写真を撮りました。

スポンサーサイト

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

おめでとうございます☆

開業4周年、おめでとうございます!
これからもご活躍をお祈りしております。
リンク、ありがとうございます♪

中高年のスポーツ愛好家

Mihoさん、

ありがとうございます。
健康セミナーの成功をお祈りしています。
個人的には、中高年のスポーツ愛好家への栄養学を
ブログで適宜に展開していただけると嬉しいです。
これからも宜しくお願いします。

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独28年(治療師歴28年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています。

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと解りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。