ハーゲンダッツの抹茶アイス

今週は朝は寒かったけど、良い天気が続きました。
今朝の気温が11℃。曇り空。
お昼過ぎてから18℃まで上がりました。

今週は明日の月曜日と土曜日も仕事をします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

銀輪倶楽部のKさんと9時に待ち合せ、軽く3時間走ってきました。
最近良く走っている僕のコースです。
楽しい練習ができました。

もうすぐ僕の好きな菜の花の季節です。


s-DSC03321.jpg


Kさんの自転車。
白と黒で統一。カッコ良いです。
この前広島に帰られたKさんも購入したドイツブランド、キャニオン


s-DSC03323.jpg


このメーカーはコブレンツで代理店を持たずに直販のみで急成長。
代理店のマージン分、コストパフォーマンスが高いです。
一昨年のプロロードレース世界選手権もこのブランドに乗る選手が優勝。

もちろん日本の自転車屋さんでは買えません。
どうしても欲しい人は自分で輸入するらしい。

故に将来日本に帰られる方には、このブランドをお勧めしています。
日本の自転車オタク達はきっと目を細めて見ることでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

患者さんのSさんからの情報。
ハーゲンダッツで抹茶アイスが!


s-IMG_0285.jpg


ハイビスカスとグリューナーテーという種類。
十分抹茶アイスとして食べれるそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


s-IMG_0261.jpg


s-IMG_0262.jpg


前足が揃っていて可愛いです。


スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

軽く3時間のコース

景色よさそうですね。私も走ってみたいです。
中坊主も結構走るようになりましたので、
機会があったら声かけてくださいね。

Re: 軽く3時間のコース

weingau さん、コメントありがとうございます。
親子で走られているとの事、羨ましいですね。
コースとしてはトライアスロンのコースとNさんのニーダードルフェルデンの
RTFに走ったコースにもかなり重なっています。
基本的にはアウトバーン5号線の右側を北上して、その日の調子で適当な所で
5号線を渡り、バットホンブルグ、オーバーウアゼルと経由して
帰って来るコースです。
最近の休日における練習のテーマは、如何にして体脂肪を燃やすか?
練習中の心拍数が鍵になるのですが、それ故にRTFから足が遠のいています。
おまけに最近さらに時間が貴重に思えてきました。
RTFに参加すると、受付、ゼッケン等々走りだすまでに
時間がかかりますよね。
会場までの車での往復を加えるとトータルで1時間位かかるでしょう。
僕の住むカールバッハは家を出れば練習コースみたいな所。
その1時間あれば20km以上距離を稼げちゃいますからー。
でもweingau さん、ぜひぜひ又一緒に走りましょうね。
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示