ナイキフリー3

ここ数日夕立が続いています。
庭の芝生は喜んでいると思います。

昨日のジョギングでも間一髪、濡れずにすみました。
夕立の後の匂いが好きです。
ドイツでも日本と同じ匂いがします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前に紹介したナイキフリー。
(正確には、ナイキフリー ランというモデルです)

今はもう慣れて治療の時は終日履いています。
このグラグラ感覚が最近は快感に。

ある治療の講習会に参加した方のブログを読んでいたら、
その参加者のほとんどが「ナイキフリー」を履いていたとか。

治療関係の人間が興味を持つのも判ります、判ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

怪我や手術後のリハビリとして、衰えた深部感覚を呼び起こすために
柔らかいマットの上でバランスを取る練習をします。


s-DSC03683.jpg


フリーを履いて片足立ちになると、このマットの上にいるのと
同じ感じで、自然にバランスを取る為の小さな筋肉が鍛えられて
いく感じが判ります。

「ナイキフリー」が気に入ったので、その後ネットで別の色を購入。
でも息子に取られてしまいました。


s-DSC03474.jpg


彼は普段から裸足大好きな子なのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

調べるとナイキフリーには沢山のカテゴリーがあります。

ナイキフリーの安定性の例えで、裸足を0、普通のジョギングシューズを
10とすると、ランは5に当ります。

今回新しく買ったのが、3というモデル。
つまりもっと裸足に近い感覚という事です。


s-DSC03497.jpg


もっとグラグラなのかな?と期待したのですが。
何と!履いたらまるで「地下足袋」。

地面からの衝撃が直に足にくる感じ。
好きな人は好きでしょうねー。

個人の好みですが今の僕には、ランのほうが良い感じです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


s-DSC03670.jpg


後ろ姿を見ると、やはり太ってきたような。


s-DSC03657.jpg


s-DSC03658.jpg


アーモンドの影響かしらん?

スポンサーサイト

theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示