呼吸の浅い人は痩せにくい

今週は天気が悪くて肌寒かったですね。
来週も同じような天気みたいです。

木曜日が休日なので治療院も休みます。
代りに明日の月曜日は仕事をします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

久しぶりに本業の事を書きます。
人目を引く為、ショッキングなタイトルにしてみました。

ストレス社会、運動不足気味の方にに多い、呼吸の浅い患者さん。
自覚はあまりないようです。

「浅い」ってどういう事かというと、息を吸ってばかりいる人。
逆に言うと、息をしっかり吐いていない人。

昔の体育でイヤイヤ走らせられた長距離走。
「スー、スー、ハッ、ハッ」ってやったでしょ?

「スー」で空気を吸って、「ハッ」で空気を吐いたはず。
この「ハッ、ハッ」が大事なのです。

空気を体内に取り入れるためには、しっかり息を吐いて肺の中にスペースを
作る必要があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

しっかり息を吐く為に必要なのが横隔膜(おうかくまく)。
横隔膜が上下に動いて呼吸と連動します。

「しっかりと吐く」とは肋骨の最下端部に位置する横隔膜を上の方に
引き上げる動作になります。

膜の上にあるもの(空気)を上の管(気管支)から押し出すためには、
その膜を下から上に押し上げる必要があります。

縦に持った注射器の空気を押し出すために、親指でピストンを
下から押すのと同じ動きです。

呼吸の浅い方にどういう弊害があるかといえば、
疲れやすい、疲れが取れにくいなどの不定愁訴。
ひどい場合は、頭痛とめまい、下肢のむくみ、なども。

横隔膜の動きが小さいと、つまり呼吸が浅いと循環が悪くなります。

じゃあ「循環」って何?というと、この場合は血流を指します。
血流、つまり「血行」ですね。

日本人は昔から、「血行が良くなる」「血の巡りが良くなる」という
言葉にとても健康的でポジティブな響きを感じるはずです。

呼吸が浅いと、その「血行」が悪くなります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

心臓から出る血管を動脈、心臓に戻る血管が静脈です。
そして、血液には「動脈血」と「静脈血」があります。

ではこの「血行」という場合、どちらの血液なのでしょうか??

もちろん「動脈血」には酸素が多く含まれていて、体の隅々までそれを
運ぶ重要な役目を持っています。

でももっと大事なのは酸素と二酸化炭素のガス交換をした後。
老廃物を運ぶ「静脈血」がいかにスムースに心臓まで戻ってくるかなのです。

どんどん新鮮な酸素を含んだ血液が心臓から送られてきても、老廃物を
含んだ血液が戻ってこなければ渋滞してしまいます。

この渋滞、つまり血行の悪さが色んな問題を引き起こす要因です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

心臓の拍動で「動脈血」は体の隅々まで行き渡ります。
でも「静脈血」が心臓まで戻ってくるには他のエネルギーが必要です。

手足の静脈菅には弁があって逆流しないようになっています。
そして筋肉が動くことによって静脈菅を外側から押して静脈血を
心臓に戻してくれます。

「体幹」、つまりボディー。
特にお腹には両足から大量に静脈血が流れ込みます。
これを心臓に戻すためには腹腔内の圧力が必要です。

この圧力を生み出すのが、横隔膜などの膜です。
故に呼吸が重要な役目を果たすわけです。

一回でサラッと終わるつもりでしたが無理でしたね。
次回に続きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

午後にジョギング始めたら雨雲が近づいてきました。


s-DSC03731.jpg


s-DSC03734.jpg


という訳で雨雲から逃げるように、1時間の速めのランでお終い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。
ストーカー状態なのはこの前書きました。


s-DSC03718.jpg


いつも僕の足元でスタンバイしています。

スポンサーサイト

theme : 健康で元気に暮らすために
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示