スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼吸の浅い人は痩せにくい・ダイエット編

今日の月曜日は久しぶりの素晴らしい青空です。
でも夏至を過ぎたので、これからあの暗い冬に向かうと
思うと少し寂しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今回も少し人目を引くサブタイトルを付けてみました。

「現代人は息を吐くことを忘れがち」

「深く息を吐く為には横隔膜を押し上げる」

「横隔膜などの動きが悪くなると血行が悪くなる」

前回をまとめるとこんな感じでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

横隔膜の動きは、「吐くときは上がる」「吸うときは下がる」でした。
故に呼吸の浅い人、つまりしっかり吐いていない人の横隔膜は
下の方でしか動いていません。

このブログを読んでいる方!そのまま猫背の姿勢で結構です。
口で浅く、ハーハーと息をしてみて下さい。

猫背の姿勢のまま呼吸出来るはずです。

では今度、最初猫背の姿勢のまま、その場所で鼻から大きくゆっくり
息を吸ってみて下さい。
呼吸の度に背骨が(上体が)起き上がるのが判ると思います。

この背骨を起き上がらせる動きは、横隔膜の上下の動きが、
沢山の筋肉を動かし、肋骨を動かさないと出来ないのです。

筋肉を動かすにはエネルギーが必要です。
何もわざわざ運動しなくても、深く呼吸するだけでエネルギー
を消費していることになります。

沢山息を吐けばエネルギーを消費できます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

では実際にダイエットにどう繋げるか。

僕はちょうど1ヶ月前からジョギングも始めました。
身長は174cmで体重が66kgもあります。
体脂肪は去年の秋から全然落ちず、14,9%。

筋肉が自転車用になっているというのもありますが、
走るのには重すぎます。
(ラグビーをやっている頃にこの体重が欲しかったです)

体重が増えた原因は開業したことによって、夕食の時間が遅く
なったこと。ずーっと61kgだったし、11%でしたから。

という訳で1ヶ月前に立てた目標が、秋までに3kgの減量と
体脂肪を11%に戻すということ。

もう今の時点で1,5kg減らしたし、体脂肪も一時期12,3%まで落ちて、
今日は12,8%です。

もちろん走っている事が影響していますが、意識しているのが
呼吸方法です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

息をしっかり吐くことが横隔膜の動きにつながり、エネルギーを使い、
(つまり代謝が良くなり)ダイエットに繋がることを書きました。

僕と同じ仕事(理学療法士)をしている人が、循環器系(呼吸器系)の
リハビリで毎日入院患者さんと行っている「口すぼめ呼吸」というのがあります。

唇をすぼめた状態(唇をタコみたいにします)で息を吐く方法です。
吐くことに負荷をかけ、吐き難くして意識を集中させると共に、
腹式呼吸をせざるを得ない状態に持って行きます。

ドイツでもリッペンブレムゼン(Lippenbremsen)という方法があり、
目的は同じ。訳せば、「唇でブレーキをかける」という意味です。

唇をタコにして、息を5回、「フッ、フッ、フッ、フッ、フッ」と
強く音を出して吐きます。それだけです。
その後鼻で息を吸えば、自動的に息が深く入ってきます。

後はそうですね、お腹を引っ込めたい人は、
「フッ、フッ、フッ、フッ、フッ」の時に、お腹を意識して引っ込め、
お尻の穴をグゥっと閉めます。

ここが大事なポイントですが、その時「おへその少し下」に意識を
集中して引っ込めます。

これは「骨盤を立てる」と言われる動きで、恥骨をおへその方に
引け上げる動き。同時に腰椎のカーブが無くなり背中が平らになります。
(膝を曲げるとやり易いです)

「おへその少し下」に意識を集中すれば、更にお尻もキュッと閉まり、
太ももの内側にも力が入り、美脚効果も望めます。
(素晴らしい相乗効果だと思いませんか?)

ただ漫然とお腹を引っ込めてもこうはなりません。

お尻をキュッとしながら、お腹を引っ込め、
「フッ、フッ、フッ、フッ、フッ」の後、鼻で深く息を吸い込む。
これを5回連続で1セット。

たったこれだけ。
一日何回、どこでやっても良いです。

でも最低、朝と晩に1セットはやって欲しいところです。
1ヶ月やれば、僕みたいに体重が落ちてます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は久しぶりに気温が29度Cまであがりました。
麦が色づいてきたのが判りますね。

s-DSC03774.jpg


雲ひとつ無い青空の下で90分、2日連続ジョギング。
昨日は目一杯、今日は超ゆっくり。

昨日は爽快!今日はバテバテ。
ゆっくり走るのって疲れるんですよ。実は。

今日はキャップからシューズまで全身「ナイキ」。
昨日は下半身アディダスで履いたのはこのシューズ。


s-DSC03407.jpg


「アディゼロテンポ3のワイドサイズ」。

日本に帰った時、上野の専門店で見つけた特売品。
「フルマラソンの目標4時間以上の人へ」というセールス文句に衝動買い。

手持ちのシューズの中では軽いので、キロ5分より速く走るときに
他のナイキやアシックスよりも快適に走れます。
(もっと速くなって、もっと軽いシューズを試してみたいです!)

1ヶ月前に初めて履いた時にはクッションが薄く感じて、膝も少し
痛くなったのだけど、昨日は超快適でした。

難点は色。もう「眩しい純白!」なのです。
実は僕、病的に靴の汚れが気になる人。

なので雨が降りそうな日には履けません。
あー失敗!こんなに良いなら、予備にもう1足買ってくれば良かったです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


s-DSC03744.jpg


今回のブログにピッタリ?
姿勢が良いです。

スポンサーサイト

theme : 健康で元気に暮らすために
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独28年(治療師歴28年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています。

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと解りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。