カールバッハの美味しいキムチ

先週は30度Cオーバーの日が連続。
寝苦しい夜が続きました。
治療室でも今年初めてエアコンを使いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近夕食に登場する「ちょっと甘辛のキムチ」。
僕の好きな味。
聞けばすぐ近所に韓国食材店ができたそうです。

店の名前は、「K-Mall
でもお店の方はドイツ語も英語も話せないらしい。

A661をバットホンブルグ方面に向かい、A5とクロスする1つ前の
カールバッハ・ボナメスで降りて、一つ目の信号を左。(イケアと反対方向)
マクドナルドの手前を右折。(左前方はゴルフの練習場)


s-DSC04044.jpg


今日のジョギングの途中に寄り道してみました。


s-DSC04045.jpg


入り口はこっち。


s-DSC04047.jpg


この通りを反対側から入って来ます。
一つ目のクライスを超えて、次の角を右折。


s-DSC04046.jpg


この通りの5番地が住所。


s-DSC04027.jpg


他の食材も特別に安いわけでは無いらしいですが、遠くまで買いに
行くより良いかな?という感じらしいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日は素晴らしい天気。気温も20度C。

昨日の土曜日は雨で「通勤ラン」が出来なかったので
楽しみにしてたんですよ。
目標は20km。

距離を稼ぐ為、何時ものコースから右折して未知のコースへ。


s-DSC04048.jpg


バットホンブルグ方面の新しい景色。


s-DSC04053.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新しいコースには新しい発見があります。
道端にスモモの木が。


s-DSC04051.jpg


散歩途中のオジサン達が取り始めました。


s-DSC04050.jpg


何の実ですか?って聞いたら、僕にもプレゼントしてくれました。
甘くて美味しかったです。


s-DSC04055.jpg


この前見つけたヒマワリ畑で種を少々失敬。
うさまろへのお土産に。


s-DSC04057.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつも走る時は、iphoneで音楽を聞きながら。
患者さんのSさんからのお薦めで、この「iphone + GPS」
をダウンロードして使っています。


s-DSC04060.jpg


設定次第で1km毎に平均ペースを音声で教えてくれるし、GPSが機能して
距離と走ったコースが判るようになっています。


s-DSC04058.jpg


6月中旬から走り始めましたが、今日が一番気持ちよく走れました。
写真を撮る以外はノンストップで予定通りの20km。
ペースもキロ6分前半で2時間少し。

もし、トイレ休憩ができて、エネルギージェルでも補給できていれば、
あと10km走れたなぁ。ペースダウンはしたと思うけど。

来週、ネット注文したシューズを、EさんとOさんが日本から
それぞれ持ち帰ってくれるので、とっても楽しみ。

アシックスとニューバランス、どっちを先に履くか迷うなぁー。
日曜日は晴れてもらわなきゃ困ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


s-DSC04034.jpg


僕になでられた後は定位置に。


s-DSC04040.jpg


このまま寝ちゃいそう。

スポンサーサイト

theme : 韓国グルメ
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示