スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランクフルトから東京マラソン

朝は冷えてきました。行きも帰りも暗いです。
今週は20度C以上には上がらないようです。

今週は木曜日から土曜日まで講習会のため治療院を休みます。
明日は仕事をします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回書いたフランス・ボルドーでのメドックマラソン。
来院されたYさんにお聞きしました。

日本からの200人の参加があったそうです。
ワイン好きのマラソン愛好家にはたまらない大会なんでしょうね。

エイドは25ヶ所。
ぶどう畑の中を走り、シャトーに寄り道する形のコース設定。

シャトー内にエイドが用意され、赤ワインと水が並べられていたそうです。
ワインはそのシャトーの寄付なんでしょうか。

でもやっぱりというか、残念ながらあの「5大シャトー」にはエイドが
無かったそうです。

赤ワインだけですか?の質問に、後半1ヶ所だけ白ワインが
オイスター(生牡蠣)と共にサービスされていたそうです。
つまり前菜ですね。

そしてやはり噂通り、後半40km過ぎにはステーキが。
完走間際のご褒美でしょう。サイコロ状に切ってあったそうです。

その後にはチーズとアイスクリームも。

さすがフランス。
スープがあったら完璧なフルコースです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「東京マラソン2012」は2012年の2月26日に開催されます。
インターネットでのエントリーは8月末で終了。

参加定員が35,500人なのに、28万人以上の応募。
当選確率、9,6倍。プラチナチケットです。
10月中旬までに抽選で参加者が決まるそうです。

サイトの中にあった「コース紹介」の映像。
これは面白い。

9倍速の早送りでコースを体験出来ます。
これは東京都内、最高の観光コースですね。

パリマラソンもロンドンマラソンも同じでしょうが。
車をシャットアウトして車道から観光できるなんて贅沢ですね。

新宿から皇居まで10km?おまけに下り勾配?
近いんですねぇ。知りませんでした、そんな近いなんて。

僕の自宅から治療院までの距離と同じ?
走ってちょいですね。

東京23区ってフランクフルトにスポッと入っちゃうんでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

雨の中20km走ってきました。
明日は仕事で走れないので。

音楽を聞きながら東京マラソンの事を考えていたらミスコース。
まあでも違う景色に出会えたからいいかと。


s-DSC04095.jpg


s-DSC04094.jpg


s-DSC04093.jpg


Yさんから30km走っておいたほうが良いというアドバイス。
そのつもりでゆっくりペースでスタート。

でも途中で「悪魔の囁やき」が。
走る距離を短くしようと色々な「言い訳」が頭に浮かびます。

今日は寝坊してスタートが遅れたし・・・(別にこの後予定ないけど)
雨も降ってきたし・・・(雨具は腰に巻いて走ってるし)
30kmだとお腹も空くし・・・(エネルギージェル2個持参してるし)

情けなくも結局「囁き」に負けて10km過ぎに目標を20kmに変更。
30kmならキロ6分半位のペースで行こうかなと。
でもまあ、それなら、とここからキロ5分後半にペースアップ。

ちなみに、キロ6分というのは10キロ60分だから「1時間で10km」というペース。
時速10kmですね。

この「キロ6分」でマラソンを完走したとすると、後半少し失速したとしても
タイムは4時間30分位でしょうか。
マラソン初級者には十分合格点だと思います。

うーん。今日はでも最初のペースが響いて、20kmを2時間1分でした。
2時間切りたかったなぁ。

最後の1kmは5分20秒だったのにー。

2時間切りの為にはもっと早くペースを上げるべきでしたか。
余力はあったのだから。

最初から20kmと決めていれば2時間切りは余裕の余裕。
まだまだランナーとしての「強い心」が持てていません。

でも、サクっと2時間、20km走れるようになりました。
どこも痛くないし。
これが一番嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先週の22kmで使い切った携帯食を、何時も自転車の部品を買う
「Bike24」 でまとめ買い。
色々なメーカーの製品を試せるパック販売が嬉しいです。

左がエネルギージェル、右がエネルギーバー。


s-DSC04098.jpg


買う物が決まっているので、街に買いに行く時間が無い僕には、
ネット購入は本当にありがたいです。

15km過ぎに走りながら補給したジェルと今日走ったコース。


s-DSC04096.jpg


今回初めて試した製品。
ジェルというよりジュースっぽい感じだけど。
レモン味が爽やかで美味しかったです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


s-DSC04016_20110905044910.jpg


寒くなるから、もうすぐ「葉っぱ」は食べれなくなるんだよ。

スポンサーサイト

theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独28年(治療師歴28年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています。

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと解りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。