RIMOWA (リモア) 買っちゃいました

土曜日の朝は3度Cの中を出勤、帰りも9度Cでした。
乾燥しているのであまり寒さを感じません。
気持ち良いくらいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

雲ひとつない快晴の日曜日でした。
朝は3度C、日中は14度Cまで上がりました。


DSC04199_convert_20111017022923.jpg


敢えて今日は20km走。
何時もより速いペースで。

1時間50分33秒。平均でキロ5分32秒のペース。
あと数キロはこれでいけたかな。
でも30kmはこのペースではまだ無理みたいです。

普段のスピードとキロ30秒、10キロで5分違うと、
流れる景色も筋肉への負担も何もかもが違います。
気持ち良かったです。

ニダ川に白鳥がいました。


DSC04200_convert_20111017022610.jpg


今日履いたのがアシックスのゲルフェザー。
僕みたいな経験の少ない初心者でも履ける軽量シューズ。

京都のショップで約4割引。
サイズが運良くあったので速攻ネット注文。
患者さんに持ってきて頂きました。

軽いのにクッションが良い。
人気が高くて、ディスカウントではなかなか手に入りにくい
シューズだそうです(Eさん談)


s-DSC04069.jpg


6月末から走り始めて、幾つかのメーカーのシューズを
試しましたが、やはりアシックスは完成されています。
素晴らしい日本の技術だと思います。

ドイツはもちろん世界中のランナー達がその性能を認める、
人気のアシックスですが、日本のメーカーって事、
ランナーの皆さん知ってるのでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

思いもしない臨時収入がありました。
理由はまあ、何時か書くかもしれませんが。
こういうお金は貯めずに使うべきです。

最初に考えたのが、ロードレーサーのホイールの新調。
前からチューブレスにしたかったので。

カンパニョロのシャマルが第一候補。
そんでもって、今付いているフルクルムの3をスペシャライズドの
シクロに付け変えようという計画。

でももう寒くなってきて、ロードレーサーの出番も減るなー、
ということで今回は止めてました。
来春また考えましょう。

5週間に一度、ノイスでのオステオパシーの講習会に
木金土の3日間通っています。もう3年目です。

近くから車で毎日通うクラスメートと違い、電車で行き、
ホテル泊まりで講習を受ける僕は、もの凄い量の参考書を
フランクフルトから持って行く必要があります。

いつも使うスーツケースは機内持ち込みが出来る小さいタイプ。
もちろんそれで収まるわけがないので、残りを大きい
リュックサックに別けて。

リュックサックが重くて背中が凝るし、スマートじゃあ無いし、
何とかしなきゃなぁと最近特に思っていたのです。

そんな矢先、患者さんのSさんがリモアの中型のスーツケース
をコロコロ引いて、治療に来られました。

聞くと治療後にICEで出張との事。
「2泊3日位に丁度良い大きさですよ」
「高価でも良いものを長く使うのがドイツですよね」

そうだよなー、長くドイツにいるのに忘れていたなぁ。
良い事聞かせてもらいました。
ビビビっときて、この機に買うことに決定。


DSC04206_convert_20111017022231.jpg


街に買いに行く時間が無いので、今回もネットで検索。
リモアを売っているサイトを3つほど比べて決めたのが、
コッファー・ダイレクトというショップ。

クレジットカードを使わないで、前払いで口座振込にすると
5%の割り引きがあるのも気に入りました。
僕もそれで約29ユーロ節約。

在庫が無くて、前回の講習会には間に合わなかったリモアくん。
11月第二週からのには活躍してもらいますぜ。

ジョギングシューズもウェアも楽々持っていけそう。
暗くなるので反射ベストやライトとかも必要でしょ。

でも日本で買うと高いですね。
アマゾンで値段をチェックしてびっくり。

いったい誰が買います?この値段で?
帰国される皆さんが買っていかれるのも判ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


DSC04204_convert_20111017022509.jpg


今日走っているとき、とうもろこし畑の脇に落ちていたのを、
お土産に持ち帰ってきました。固くなったやつです。
もちろん大喜び。(全部一度にはあげないよ!)

スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示