スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランクフルトマラソン 初出場 

今日から冬時間。
先週は晴天予想だった10月30日の日曜日。

3日ほど前から雨マークが。
でも最後まで雨は一滴も降らず持ちこたえてくれました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年齢も大台に乗ったので、それを記念してのマラソン初挑戦。
4時間40分40秒で完走しました。

公式サイトでラップタイムが出ています。
明日(31日)の18時からビデオも公開されます。

週末に走り始めたのが6月末。
最初から目標はフランクフルトマラソンでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マラソンを経験している患者さん達からは、
「完走目標タイムは?」と聞かれていました。

「まあ、とにかく完走。5時間位で走れれば---」
などど楽な目標を言うと。

「何考えてるんですか!(怒)」
という答えが返ってきていたのでした(笑)

「石川さんなら4時間半は切れるでしょ」

「いや、4時間切れるかもしれませんよー」
などという根拠のない意見も(笑)

まあ、そういう流れもあり目標は4時間半に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

練習で30km走を3回経験。
1キロを6分ペースで走れていました。

故に本番は「1キロを6分10秒」が目標ペース。
30kmを3時間5分で通過して、後の12,195kmを
キロ7分で粘って4時間半を切る予定でした。

コンディション調整は上手く行ったつもりだったのですが、
スタート後、最初の1時間が全然走れなかった。
10km地点で3分4秒も予定から遅れてます。

やっと調子が上がってきたと感じたのが、僕の治療室の前くらい。
1時間20分が過ぎていました。

しかしその後も予定していたペースで走れず。
最後まで自分のペースに乗れずに終わってしまった感じがします。

ラップタイムを見ると30kmまでで目標から9分10秒遅れ、
以後ゴールまでは、ほぼ予定のキロ7分で我慢できていましたが。
前半で勝負がついてしまいました。

きつかったけど終わってしまえば、あっという間の
初マラソンでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エイド(給水所)以外では歩かなかったのが今回唯一の自慢。

うわさ通り30kmを過ぎてからが長い。
練習で経験していない「未知の世界」なので、精神的に
キツくなるのだと思います。

長距離を走ると足のいろんな所が痛くなります。

本当に次々に痛くなるんですよ。
ベテランでもそうらしいです。

数日前から痛み出した左膝。
治療とキネシオテープで走りましたが、最初の20分で再発。

また痛みが来たか---、じゃあもっと踵を使って走ろうとか、
左の痛みに対してワザと右に痛みが来るように走って、
バランスで痛みを消したりとか対処していました。

30km過ぎからは痛みは無かったような。

実力を出し切れなかったのはやはり経験不足からか。
大会に参加しなければ判らない事が沢山ありました。

甘く無いですね、マラソンは。

それでもなんとか無事故で完走出来たし。
初出場ですから良しとしなければ。

これで止めるわけにはいかなくなりましたけど。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スタートは10時。8時半に会場へ。


DSC04220.jpg


ここで荷物を預かってもらいます。


DSC04221.jpg


メッセの前の通りは1万5千人の参加者でびっしり。
観客も多いです。


DSC04227.jpg

sDSC04226.jpg



ドイツでは珍しい仮装したランナー。
サバメドのプロモーションですね。
結構速かったですよ、この人。


DSC04229.jpg


車道から見ると景色も変わります。


DSC04230.jpg


日の丸を持った方も。


DSC04232.jpg


今回の完走メダル。
思ったより立派です。


DSC04235.jpg


1週間前にMP3プレーヤーが故障。
急遽今回の為に購入した「iPod shuffle」。
日常生活ではiPhoneだけど、走る時は軽いのが一番です。


sDSC04244.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


人気のうさまろ。


DSC04184.jpg


おかえり。「ただいまー」
完走した? 「したよー」
良かったねー。


スポンサーサイト

theme : マラソン
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

すごいですね!

ご無沙汰しています。このところ自転車の話じゃなくて走る話が続いていたと思えば、、、なんとフルマラソンですか! すごい!! でも時々でいいから(通勤以外でも)自転車のほうにも戻ってきてくださいね。

Re: すごいですね!

weingau さん、コメントありがとうございます。
大変御無沙汰しています。
そうなんですよ。春のブルベの後からこの大会を狙ってました。
50歳になる記念ということもあります。
完走してホッとはしているのですが、目標タイムを切れず悔しいです。
という訳で、しばらくマラソンに挑戦の予定です。
もちろん普段は自転車通勤していますし、最近患者さんの中でレーサーを買った方が
おられるので一緒に走る約束もしています。
また銀輪のほうにもお邪魔します。
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独28年(治療師歴28年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています。

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと解りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。