スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルディのバウムクーヘン

先週は毎日雨でしたね。
朝からずぶ濡れで通勤してました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

年末なので休日も事務仕事におわれています。
やっと一段落付けて、今日(月曜日)の夕方走りに行きました。

1時間ちょっと。
ゆっくり走ったつもりだけど、キロ6分10秒。

これ以上ゆっくり走るには気合が必要。
速く走るより疲れるので。

16時前から走り始めたのに家につく頃には真っ暗でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎年この年末になると売り始める「バウムクーヘン」
これが昔から大好きで自分でも買いに行ったくらいです。

アルディだからと言って馬鹿にしてはいけません。
かなり美味しいと思います。

油断すると一気に半分くらい食べてしまいます。


sDSC04391.jpg


1個、2,59ユーロ。


最近、治療院の近くにもアルディがオープン。
マクドナルドのある通りに。
我慢できずお昼を食べに行った帰りに行ってきました。

一人で6個もバウムクーヘンだけ買う男はいないようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。

ブドウの房が好きなのは知っていました。

粒を取るのが面倒なのでそのままあげました。



sDSC04403.jpg


sDSC04406.jpg


ブドウも食べちゃいました。
スポンサーサイト

theme : スイーツ
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

素敵なクリスマスを♪

またまたご無沙汰しております。

このバウムクーヘン美味しいですよね!我が家でも主人が(特に!)大好きで時々買っています。自分でカットして食べるタイプのものは嬉しい半面危険!。。ですよね(笑)それにしても石川さん5つって...かなり『大人買い』ですよ(笑)

今年はなかなか伺えませんでしたが来年もまた宜しくお願いします。(『石川さん助けて~~!』と言う事態になっての再会は理想でないですが。汗)それにしてもマックのある通りにALDIできたんですね!知りませんでした。。。あんな街のド真ん中に!?)今度探してみます^^

それでは素敵なクリスマスと新年をお過ごし下さいませ。
2012年が石川さんにとって益々実り多い1年になることを祈っています☆

Re: 素敵なクリスマスを♪

miklaさん、コメントありがとうございます。
ご無沙汰しています。

御主人も?そうですよね。
僕が思うに、このバウムクーヘンにはファンがかなりいるはずです。
結構早く売り切れますもん。コスパ高いですよね。
もっと買っておけばと毎年後悔しています。

新しいアルディが入った所が元々立派な建物なので天井が高いのです。
広々とした感じが郊外店みたいで街中にいる気がしません。
初めて行ったのは偶然にもオープニングの時で、ネクタイ族のアルディ社員が
沢山いて、商品をチェックしたり店内の写真を撮ったりしていました。

miklaさんもご家族とステキなクリスマスと新年をお迎え下さい。
来年の更なる活躍をお祈りしています。
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独28年(治療師歴28年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています。

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと解りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。