フランクフルト税関通過作戦

変な天気です。
雨が続いています。

この季節にしては暖かく日中は7℃位。
小雨の中1時間くらい走ってきました。

木曜日からノイスで3日間、オステオパシーの講習会。
なので明日の月曜日は仕事をします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日の土曜日は「ランナーズ会」の飲み会。
治療院の裏にある一番近いスペイン料理屋さんで。

参加者5人。
僕が参加しやすい様に今回は土曜日開催にして頂きました。

最後は僕のワールドウィングの鳥取合宿の話しで盛り上がりました。
皆さんにも合宿参加をお勧めしたので。

皆でドイツから参加したら楽しいだろーなー。
やっぱり夜は飲み会になっちゃうんでしょうね。
食べ物美味しいですから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

同じく昨日皆さんにお勧めした本。


DSC04498_20120129210327.jpg


走るようになってから、ランニング雑誌をEさんから借りて
読んだし、本も沢山買いました。

雑誌の中には岩本さんのトレーニング方法も連載されていて、
良い練習だなぁと思っていました。

今回も専門書や「道尾秀介」の本など買ってきたのだけど、
「買わなきゃ」と思いながら買い忘れていた本が2冊。


s008.jpg

s036.jpg


それがこの2冊でした。
何とEさんが年末に買っていて、現在貸してもらっています。

サラっと読んだだけど、かなり他の本とは違ったことを
書いていて面白いです。僕は納得できるけど。

ランニングの本を選ぶならこの2冊がお薦め。
これ以外に買う必要は無いと僕は思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回日本で買ったデジタルの一眼レフカメラ。
他の電子機器では息子用のPSPを買いました。

TVでキムタクが宣伝している奴の一つ下のタイプです。
北川景子(ソニー)と迷いましたが、突起が少なくて、
ライカっぽい風貌も気に入りました。

オリンパスも良いのを出しているのですが、7万位になるし
会社がああじゃねぇ。買う気が亡くなります。


DSC04487_20120129210328.jpg


この程度の買い物でも税関申告せずに見つかれば
税金プラス制裁金を払わなければなりません。

最近は税関での検査が厳しくなっているという話を
良く聞きます。

まあ日本人は狙われますよね。
特にANA便とJAL便で戻ってきたときは。

税関もバゲージをピックアップした後だけでなく、
パスポートコントロール直後にもありますから、
手荷物もチェックされる時もあります。

今回患者さんのSさんが税関で経験した事を紹介したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらに住んでいる人はもちろん、旅行に来た人は判ると思いますが、
欧州で「マスク」を付けて歩いている人はいません。

風邪をひいたまま会社に行った人が、ドイツ人の同僚に
「人に感染したらどうする気だ!家にいろ!」
と言われるのがドイツ社会。

ドイツにきた頃にこの話を聞いて、
(無理して頑張るということが)日本では美徳でも
こちらではそうではないんだ、と考えさせられました。

握手をしない警察官と話をしたことがありますが、
同じ理由から。
人に感染させられる事にとても敏感な人達なのです。

で、空港に降り立った風邪気味のSさんは日本人チックに
「マスク」をしたそうです。

税関で留められたSさんは激しく「ゴホゴホゴホ」っと
税関検査官にむかって咳をしてしまったそうです。

そうしたら調べようとした検査官は手を引っ込め
顔を背けて(いいから)
「早く行け、早く行け」と手で追い払われたそうです。

心に染み入る話ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


sDSC_0164.jpg


新しいカメラでまだ「うさまろ」しか撮ってないのです。

スポンサーサイト

theme : ドイツ旅行
genre : 旅行

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示