ドイツ・ハーブティ- 授乳ブレンド

暖かくなりました。
日中で5℃くらい。
先週と比べて10℃以上、朝は20℃近い気温差があります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日の日曜日は快適な気温(5℃)の中、先週と同じ17kmのラン。
1時間37分。

初めと終わりの1kmを除くと、5kmのラップが
それぞれ、27分10秒、30分24秒、26分46秒。

タイム通り中間部分がキツくて、10kmで止めようと
思ったくらいです。

でも今週末に走っているであろうWさん、Yさん、Eさん達の顔が
浮かび、決めた距離を走り終えることが出来ました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前野田さんに教えてもらった、ハーブティ-のお店。
ボーンハイムにあります。


"Epicerie"

sR0022755.jpg


店内の写真。


sR0022754.jpg


壮観!ハーブの入っている缶。圧巻!


sR0022753.jpg


Jerominski & Schumann GbR
Wiesenstr. 11
60385 Frankfurt

069-456280

Montag bis Freitag von 10:00 bis 19:00 Uhr
Samstag von 09:00 bis 15:30 Uhr.

ドイツにはつい最近まで薬草(ハーブ)を調合するドロギスト
(Drogist) という国家資格がありました。

僕も一人この職業の知人がいます。
ドロゲリー(ドラッグストア)もこの言葉からきているはずです。

ドイツでは昔からハーブティーが飲まれてきましたが、
日本でドイツのハーブティ-がブームになっているらしい。

日本のお友達に「ハーブティ-」をプレゼントしたいと、
患者さんのTさんから御相談を受けました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本の芸能界は出産ブーム。
その芸能人達が書く「子育て記事」のブログ。

当然若いママさん達はアクセスしますよね。
そこにドイツハーブティ-の話題が。

Tさんが注文、ミックスしてもらったのがこの
母乳を促進させるメディカルハーブティー。


sR0022761.jpg


ブログの中で絶賛され、ブームを引き起こしているのが、
まさしくこの「授乳用ハーブティ-」なのです。

100g 3,9ユーロ。

日本だと100gで3000円から5000円もするようです。
それでも買う人がいるんですよね、日本って。

というか本当の値段を知らないんでしょうね。
(プチ・ビジネスチャンス!)

ミックスに2時間位かかるようなので、注文後に買い物でも
するか、電話で前もって注文するのが良いでしょうね。

もちろん他の症状にも親切に相談に乗ってくれます。
(高血圧、痛風、足の浮腫、等々)

「胃腸ブレンド」「胆嚢・肝臓ブレンド」など調合済み
の物は常時買えます。同じく3,9ユーロでした。

(写真はすべてTさんから頂きました)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


sDSC_0272.jpg


やっぱり目の周りをなでられるのが一番好きです。

スポンサーサイト

theme : 母乳育児について
genre : 育児

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示