フランクフルトの新滑走路

秋です。
朝の気温も下がりました。


sDSC04941.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この数週間、日曜日は天気に恵まれています。


sDSC04943.jpg


最近の週末は朝のランニングでスタート。
涼しさの中、かなり快適に走れています。

水だけ飲んで出発。
20km走。

例の1.5リッターのリュックサックに
補給食のジェルを入れて。

1時間半走った時点でエネルギー補給。

とうもろこしの収穫ももうすぐ。


sDSC04948.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フランクフルトマラソン(10月28日)も近いので、
最近はダブルヘッダーで練習。

昨日は朝20km、昼前からマウンテンバイクで
5時間。(食事、休憩含む)

脈拍120位(マックスの60%位)をキープして、脂肪を燃やすのが目的。
ランニングで3時間以上これをやるのは超キツイので。

目的地は一応、「市の森」。
取り敢えずマイン川の渡し舟の所へ。

途中はずーっとニダ川沿い。
沢山の人が走ったり散歩しているので安全運転。

ヘキスト近くまで来ると人も少なくなります。


sDSC04953.jpg


sDSC04954.jpg


sDSC04956.jpg


渡し舟でマイン川を渡り、市の森に入ります。


sDSC04957.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この辺りで目的地を決定。

「フランクフルトの新滑走路」
飛行機大好きなKさんから聞いた新名所。

何でも「(ギリギリ)50m位上空を飛行機が飛んできて着陸するらしい」

ほほー。

ではと、軽く地図でチェックして出発。
飛行場からは離れています。

目的地はケルスターバッハ。
アウトバーンと電車の線路を如何に越えるかがミソ。

あれ?
このまま行くと飛行場か?


sDSC04959.jpg


sDSC04961.jpg


結果的にはこの道でも行けたみたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

少し迷ってたどり着いたのがここ。


sDSC04970.jpg


sDSC04965.jpg


50人位いましたかね。観光客(?)が。
高価な一眼レフを持った人も沢山。

車で行くならナビに以下の住所を入れればOK。
(##に適当な番地を入れて下さい)

Im Taubengrund ##
65451 Kelsterbach

一応、動画もアップしました。
(僕のマウンテンバイクも写ってます)

帰りは見事に森の中で道に迷い、あさっての方向に。
リュックサックから地図を出す手間を惜しんだ罰。

やっと森から脱出。
たどり着いたのが、空港近くのガソリンスタンド。


sDSC04979.jpg


はいはい。
車で空港に行く時に見えるスタンドですね。

ここでコーヒーとクロワッサンでブレイク。
(本当はまともな食事がしたかった)

近くにホテルがあるのか、エキゾチック系のクルー達が
買い物に来ていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


sDSC_0816.jpg


sDSC_0817.jpg


sDSC_0821.jpg


週末の夜はちゃんと撫でてあげます。

スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ご無沙汰してます、佐野です。
森の中を走れるっていいですねー
もう気温も、随分と涼しいみたいだし、フランクフルト頑張って下さい!
こっちはまだ日中は30°をこえる日が続いてます。

私は11月に地元のハーフマラソンにエントリーしてますが
初めて走る距離なのでやや不安です。
石川さんのようにキチンと練習のスケジュールが作れればいいのですが・・・(^_^;)

Re: No title

佐野さん、ご無沙汰です。
いいですよ、森の中をMTBで走るの。クラクションとは無縁の世界です。
朝は息が白くなりました。
今朝初めてシューズカバー(先っちょだけのやつ)付けて出勤しました。

初めてのハーフ参加ですか。2ヶ月弱あれば大丈夫、大丈夫。
いえいえ僕のは練習スケジュールの内に入りませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示