やはりナイキフリー

今週は毎日雨だった。
典型的な11月の天気。


sDSC_0907.jpg


来週は後半晴れそう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週来られた患者さんの中に先週のマラソンに出場された方も
何人か。

「天気が良くて良かったですね」「楽しかったですね」

来年のフランクフルト・マラソンは2013年10月27日。
僕は既にエントリーを済ませました。

3月10日のフランクフルト・ハーフマラソンもエントリー完了。

このハーフは雰囲気も良くお薦め。
参加料も15ユーロです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マラソンシーズンは春と秋。

ドイツで春のマラソンといえばハンブルグが有名。
他は今年の4月に埼玉県庁の川内選手が出場したデュッセルドルフか。

来年の予定をチェックしたら、ハンブルグが4月21日。
デュッセルドルフが4月28日。

今年もこんな感じだったか。
だからゴールデンウィークを利用して川内選手は来たわけだ。

春に4時間切ってしまえば秋のマラソンは楽だろうなぁ。

4年前からデュッセルドルフの隣町、ノイスで講習会に参加しているので、
4月の予定をチェックすると4/18から4/20。

おっと1週間ずれてたか。
一日滞在を延ばすだけで出場できたのに残念。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご実家がワイン農園の患者さんから戴いた、フェーダーヴァイサー

ぶどうを圧縮して発酵途中で飲むワイン。
ワインの「どぶろく」だな。


sDSC_0905.jpg


まさしく季節もの。

甘くて飲みやすいが、実はアルコール度が高くて
飲み過ぎは危険。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本も昨今自転車ブームだそうで。

新しい雑誌の創刊も増え、ロードレーサーの新車情報、
走行テクニックなどが毎月特集が組まれている。

30年以上前からそのロードレーサーで、年に数回しかなかった
大会出場のために毎日練習していた自分。

だから大学時代は練習環境を求めて山に近い八王子に
住んでたのだ。

新車情報にも走行テクにも興味無し。

次に買う自転車は昔から既に決めてるし。
走行テクは上手な人を観察して試行錯誤しながら体で覚えたし。

最近この手の雑誌には興味がなくなったな。
昔は面白い記事が満載で毎月楽しみにしていたものだが。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在台湾は世界一の自転車生産国。
そのトップメーカーが「ジャイアント」。

感覚だがスポーツ用自転車のほとんどは
台湾のここで作られているのではないか。

僕が今乗っている3台の自転車達もここのOEMで
(又はODMで)作られた可能性が高い。

患者さんから戴いた本。


s2012-11-03 13.55.41


まだ30ページほどしか読んでいないが、
頭に残っているの文章は、

「いま、やらなければ一生できないことがある」

映画「練習曲」の中の台詞らしい。いいね。

「(自転車で)台湾を一周すると1000km」

野田さんなら3日で回れそう(笑)

「台湾人の4人に1人は社長さん」

中国から裸一貫で来た人達が多く起業する人が多いらしい。

「元気のいい会社の必要条件として、自社製品を愛している社員が多い」

ソニーの経営悪化の原因の一つが、社員からも愛される自社製品を
作れなくなったからだと分析した記事が載っていた。

日本自転車産業の強烈な空洞化はなぜ起きたのか?
同じ危機にあった台湾はなぜ奇跡的な成長を手にしたのか?

さらっと読めそう。
楽しみです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その後の右足。
自己診断では軽い疲労骨折だったと思う。

仕事中も毎日リハビリ。
かなり良くなりました。

来週からまた走り始められそう。

昔買ったけど最近治療院では履いていなかった「ナイキフリー」。
左が「ナイキフリー3」右が「ナイキフリーラン」。


s2012-11-03 13.57.40


他の靴を薦めても息子はこれしか履かない。
学校で褒められたらしい。(違いの判る友人に)

しかも「ナイキフリーラン」だけ。色も黒のみ。
彼なりのこだわり。(たぶん次もこれか)

そろそろ2足目を履き潰しそうな勢い。
(3足目もこれを買ってやるよ~)

この前彼の足を見たら、凄い良い足になっていた。
(足底と足指が)

履くだけでやはり効果があるのだ。
僕もずーっと履いていれば今回こんな事にならなかったかも。

リハビリの為また仕事中に履き始めました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


sDSC_0889.jpg


最近信用されてないかなぁ(笑)

スポンサーサイト

theme : マラソン
genre : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【やはりナイキフリー】

今週は毎日雨だった。典型的な11月の天気。来週は後半晴れそう。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

石川さんこんにちわ、佐野です(^o^)
ナイキフリー、ショップで履いてみましたが、その時は
クッションが薄過ぎて(柔らかすぎて)自分にはしんどいかなーと思ったんですが、ブログ読んでるうちにまた欲しくなってきました。
やっぱり、シューズ選びはむずかしいですね。

Re: No title

佐野さん、お疲れ様です。
僕にとってナイキフリーは走る靴では無いです。
最初履いた時、いろんな所が痛くなりました。
それだけ普段は安定した靴に守られているということでしょうか。
履いているだけでいろんな筋肉が鍛えられます。面白い靴です。
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示