バッドホンブルグの自転車屋さん

今週も朝は氷点下近くに。
自転車通勤では厚い手袋を着用します。


sDSC_0912.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週はノイスでオステオパシーの講習会。
木曜日から土曜日まで休みます。

年内にもう一回、最後の講習会があり、
12月13日から15日まで休みます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

車で来る患者さんの話では道路も渋滞がひどいらしい。
この季節は何時もこんな感じ。

12月に入ればクリスマス市場も始まるし、プレゼントを
買い求める人達でもっと混みあうだろう。

あー嫌だ嫌だ。
街には出たくないね。

田舎者なので人混みは嫌いなのだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開業してもうすぐ6年。
風邪で患者ををキャンセルしたことが無いのが自慢。

お陰様で忙しいが万全の体調管理でこの年末も乗り切るのだ。

母校のラグビー全国大会出場により、目下の楽しみは
12月27日か28日の花園でのラグビー観戦。

帰国便を26日発の関空行きに変更。
27日にその足で大阪、近鉄花園ラグビー場に乗り込むのだ。

大会のサイトを見るに出場校が揃ってきた。

ラグビーは番狂わせが少ないスポーツなので、
ほとんどが強豪の有名校、常連校の参加。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先週の日曜日。

Fさんとポタリング。

天気は良くなかったが雨は降りそうもなかった。
気温も10℃くらいだったか。

夏に「市の森」を一緒に走った後、新しい自転車を
買うことに決めたFさん。

アドバイスを求められて薦めたのが、バッドホンブルグ
の自転車屋さん。

Snow + Bike Action Bad Homburg


sDSC04834.jpg


U2の終点、ゴンツェンハイムの近く。
冬はスキーショップになる。

前に2回ほど部品を買いに行ったことがあり、
対応がとても親切だったので。

あまり高い自転車を置いていないのも良い。
せいぜい2500ユーロくらいだったと思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これがFさん自慢の自転車。


sDSC_0910.jpg


キューブというドイツのメーカー。
(Cube ドイツ語ではキュベとそのまま発音します)

普段乗り、通勤、ポタリング(軽いサイクリング)用。
誰でも乗れるタイプ。

日本では「クロスバイク」と呼ばれるカテゴリー。

タイヤがマウンテンバイクほど太くないので、
舗装路でもある程度スピードが出せる。

ディスクブレーキで雨の日も安心。

フロントサスペンション付きで不整地も歩道との
段差も快適走行。

フラットハンドルなので上半身が楽で、
初めての人でも無理なく楽しめる。

良く「自転車購入」のアドバイスを求められるが、
初めて買う人にはこのタイプを薦めている。

これで自転車にハマれば、2台目はマウンテンバイクに
行くのも良し、ロードレーサーに行っても良い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

気になる値段だが、

(ドイツで買うなら)
「700〜800ユーロ位は投資しましょう」と薦めている。

良い物を買って長く使うのがドイツ式。

最低600ユーロは出したいところ。
ディスクブレーキじゃない可能性が高いが。

500ユーロだと「うーん」という感じ。
後で後悔するかな。
この辺の価格帯が乗り心地でも分かれ目になる。

このキューブは2013年モデルで800ユーロ。
(他に専用の泥除け、荷台を付けて900ユーロ)

2012年モデルは色が黒で700ユーロだったそうで、
そういう型落ちを買うのも悪くないと思う。

というか自分ならそっちを買ったなぁ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕も2台所有している「スペシャライズド」という
人気ブランドもこの店には置いてある。

後日Fさんから聞いて感心したこの店のアドバイス。

「スペシャライズドでこのレベルと装備の自転車を選ぶと
キューブより200ユーロ高くなる」

その通り。

こういう店は信用できる。

Fさんが初めてこの店に行った時、紹介者として
僕の名前を出したそう。

「はいはい覚えてますよ。古い自転車に乗ってる日本人ねー」

おいおい。
確かに何台か古いのも持ってるが、、。

僕がレアな部品を探していたが故に、古い自転車に
乗っていると思ったらしい。

別にそう思われても構わないが、、、。
(というか僕の自転車見てないでしょ?)

でも僕の自転車、

「そんなに古くないですから(笑)」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


sDSC_0479.jpg


力持ち!

ピーナッツのためなら一つ2kgの鉄アレイも
簡単にどけちゃいます。

スポンサーサイト

theme : 自転車(スポーツ用)
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

お疲れ様です〜、なかなか良さそうな自転車ですね

乗り方も聞かずに高い自転車を勧めてくるお店もありますから
Fさんは良い人に相談されて、良い買い物をされたと思います。

母校のラグビーの観戦ですか、帰国の楽しみが増えてましたねー
楽しく日本滞在を過ごされますよう(^O^)

来年2月にフルマラソン初挑戦します!
何をしたら良いのか、よく分からないままに時間が過ぎていきます、(・_・;
アドバイスがありましたら、ヨロシクで〜す

またお会いできる事ができればうれしいです





Re: タイトルなし

佐野さん、お疲れ様です。

マラソンへの挑戦、素晴らしいです。
以下の2冊の本、お勧めです。

http://www.amazon.co.jp/非常識マラソンマネジメント-レース直前24時間で30分速くなる!-ソフトバンク新書-岩本-能史/dp/4797366486/ref=sr_1_7?s=books&ie=UTF8&qid=1353356256&sr=1-7

http://www.amazon.co.jp/非常識マラソンメソッド-ヘビースモーカーの元キャバ嬢がたった9ヵ月で3時間13分!-ソフトバンク新書-岩本-能史/dp/4797361387/ref=pd_sim_b_1

後は最近マイブームのL-グルタミンですね。練習後のお薦めは。

http://www.amazon.co.jp/【健康食品】-1000-アミノピュア500g/dp/B005B8ZL0A/ref=sr_1_2?s=hpc&ie=UTF8&qid=1353356512&sr=1-2

高価ですねこれ。僕が今飲んでいるのはこの3分の1の値段です。
でもこのカスタマーレヴュ−は僕も全く同感。悪くないですよ。

またお会い出来る時を楽しみにしています。
練習頑張って下さい。

お久しぶりです

大阪のカイロ学園でご一緒させていただいた並木です。

その後私は、カイロではなく、足圧(足の裏で全身をもみほぐす、施術)に切り替えて、頑張っております。

偶然ブログを見つけたので、パソコンは苦手なのですが、お友達にコメント書いてもらっています。

昨年はロマンチック街道にもいってきました。
お会いしたかったです。

ドイツで頑張っておられるようで、嬉しくブログを拝見しました。
またお会いしたいですね!


Re: お久しぶりです

並木さん、ご無沙汰ですね。
コメントありがとうございます。ご活躍のご様子嬉しい限りです。
ドイツに来られてたんですか?連絡頂ければ良かったのに。
毎年僕も大阪に行っているんですよ。またお会いできたら嬉しいですね。
良かったら治療院のご住所教えてください。
doitsunoishikawa(at)hotmail.com
PS
あの歩き方、あのストレッチされてますか?
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示