日本で人間ドック

今週は穏やかな天気。


sDSC_1004.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

天気の悪い日も毎日自転車通勤。

日曜日のお昼で気温0℃。
あまりの汚さに洗車とチェーン交換。


s2013-02-10 14.46.33


スキー用のズボン、トレッキングシューズで防寒。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

少しずつ組んできた「コルナゴ」ももうすぐ完成。


sDSC_1003.jpg


後はワイヤー類とバーテープだけ。

早く乗りたいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

患者さんからお借りしていたDVD。


sDSC_1005.jpg


原作は未読。
予備知識無しで観たが良い作品。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界を飛び回るKさんからのお土産。

新潟県は長岡から。
フランクフルトにトランジットで1泊。

楽しい一時でした。


sDSC_1008.jpg


sDSC_1009.jpg


唐辛子味噌「かんずり」
新潟の方でも知らない人が多い珍味。

ハマりますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もう1ヶ月以上前のことだが日本で
人間ドックを受けてきた。

こちらに住んでいると仲々受け難いので。

西日暮里の「わかすぎファミリークリニック」

良かったですよ。

がん腫瘍マーカー、頭部、胸部と内臓脂肪のCT、胃カメラ。

胃カメラも鼻から入れる最新式。
術中もモニターを見ながら先生と会話が可能。

素晴らしいオーガナイズ。
スタッフの女性達も美人で親切。

全部で2時間半。あっという間に終わります。

最終的な結果は数週間後にメールで送られてきたが、
検診直後にCT画像を見ながら先生とお話。

「素晴らしい背筋です」

「長年スポーツをやってないとこの背筋はつきません」

「石川さんはマッチョでは無いけれど、
筋肉がしっかり付いていて内臓脂肪も少ない」

「胃もキレイです」

実は直前の1週間、函館と実家で暴飲暴食の日々。
(朝から日本酒とプリン体だったもんな)

前日もラグビー部の飲み会だったのだ。

内心ビビっていたが(笑)

「職業がら健康に注意されているんですね」(へへ)

「もし石川さんと同じ年齢の方が100人来られたら、
間違いなくベスト10に入りますね」(ベスト5でないのが残念!)

「動脈の硬さも骨年齢も40歳前半です」
(30代でないのが残念!)

「私はほぼ8割の患者さんを叱るんですけどねー、
石川さんにはその必要は全くありませんね」

こんなに褒められたのは久しぶりだ(笑)

帰りは良い気分。

上野で遅めの昼食。

真昼間からビールで乾杯(笑)

海外にお住まいの方にぜひお薦め。
(多いそうですよ、僕みたいに海外から来られる方)

先生、来年も宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


sDSC_0526.jpg


ソファーの下が彼の隠れ家。

スポンサーサイト

theme : 薬・医者・病院等
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

「かんずり」・・・初めて知りました、コチュジャンなんかとは別物なんでしょうか?

コルナゴ、カッコイイですねー!ホリゾンタルフレームはやっぱり美しい


健診結果頭が下がります、やはり只者では無かったんですねー、素晴らしいです&うらやましいです

Re: No title

佐野さんお疲れ様です。

そうです「コチュジャン」みたいな物です。
「コチュジャン」が七味唐辛子だとすると、
「かんずり」は京都の「一味唐辛子+α」みたいな感じです。

本物のシクロクロスは「ホリゾンタルフレーム」であるべきでしょうね。
レース中に肩を入れて「担ぐ」必要がありますから。

この前に乗ったスペシャライズドはスローピング。担げません。
別にレースに出る訳ではないから良いんですけど。
「なんちゃって」シクロクロスですがイイ自転車でしたよ。

最近気づいた事。
この「コルナゴ」、故に「ボトル台座」が付いてません!
困ったなぁ。暑くなると僕は信号待ちで水を飲むんですけど。

人間ドック@日本

ごぶざたしています。

春休みに一時帰国の予定でして、カミさんの検診を早速「わかすぎクリニック」で予約しました。日本でやることは考えてなかったのですが、石川さんの記事を読んで一遍にその気になりました。私は残念ながら(?)つい先日会社関係のところで済ませたばかり。でも次回は多分日本で受診するでしょう。

Re: 人間ドック@日本

笹井さん、ご無沙汰ですね。
「わかすぎクリニック」良いですよ〜。僕は大満足でしたから。
先生に宜しくお伝えください。
春の日本良いですね。検診が終わって時間があれば、最寄り駅の西日暮里から
「浅草雷門」行きのバスに乗って浅草見物も良いかなって感じです。
楽しんで来て下さい。
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示