セブン-イレブンの珈琲

まだ朝は氷点下。


sDSC_1070.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日から夏時間。
が、まだ寒い。

午前中は雪がちらついていた。
今年の冬は長いな。

昨日は寒風荒ぶ中で、今日は青空の下でランニング。


sDSC05242.jpg


寒いし風が強いのでゆっくりめで。


sDSC05245.jpg


10km先の市内も見えた。


sDSC05240.jpg


いつものお気に入りの道。


sDSC05243.jpg


だが、ドイツの春はいきなり来る。

前日と10℃以上の気温差なんてよくある事。

昨日までダウン着てたお姉ちゃん達がいきなり
ノースリーブになっちゃう国。


sDSC05236.jpg


もうすぐです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本の友達からメール。

行った病院にコンビニとコーヒーショップが入っていたそう。

「タリーズ」なんて初めて聞いたな。

調べたらシアトル系でスタバに次ぐ全米2位の売上だそうだ。

「シアトル系」ということはエスプレッソ系?

ぜひ今度日本に行ったら行きたい。

名古屋が本拠の「コメダ珈琲店」の話は聞いていた。

愛知県からの患者さんが多いので、まだ行ったことは
ないのに詳しくなってしまった。

「シロノワール」を是非食べてみて下さいって言われた。

愛知県、岐阜県では「モーニングサービス」が無料で
当然のように付いてくるという話も聞いた。

じゃあこれをやってない店にお客さんは行かないって事ですか?

つまりどの喫茶店でも当然のようにこれが付くらしい。
中には終日やっている店も。

すごい文化ですね。

休日の朝食後。
又「モーニングサービス」を食べに家族で出掛ける人達も多いらしい。

ブランチ?

最近はこの「コメダ珈琲店」大阪にもあるそう。
フランチャイズだからね。

でも大阪じゃあ無料で付かないでしょ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自転車の部品を買う時に一応目を通すサイトがある。

CBN : サイクルベース名無しというサイト。

レビューサイト。
沢山の人が使った部品の感想を書いている。

買う際の参考になることはあまりなく(笑)、それより、

「よくまあその(高い)値段で買ったなぁ」と
(そっちで)感心することが多い。

偶然読んだ「セブン-イレブン」のレビュー。

何故自転車の部品レビューサイトにこれがあるか判らなかったが、
確かに「JOKE」に分類されてました。

このお二人のレビュー。

「セブン-イレブン」の珈琲が美味しいです、という話し(笑)。

飲んだことないなぁ、コンビニの珈琲。

「おでん」は美味しいな、確かに。
最近はオリジナルのスイーツもあるんじゃなかったっけ。

自分が飲んでないのにこの記事を書くのは気が引けたが、、。

「(この珈琲を飲んで)美味しかった」と友人からメール有り。
このレビュー通りだったと。

(基本的にミルクティー派なのですが)次回帰国したら、
タリーズとセブン-イレブンの珈琲を飲もうと思います。

結構楽しみなんだな。
この「セブン-イレブンの珈琲」。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


sDSC_0808_20130402054539.jpg


何を思う。

スポンサーサイト

theme : コーヒー
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

お疲れさまです〜、とてもキレイな景色ですね。
この景色で飲むとどんなコーヒーでもおいしそうです。
コンビニのコーヒー私も時々飲みますよf^_^;)
なかなか侮れないあじがしてます。

Re: タイトルなし

お疲れ様です。
そうですね、でもドイツですからビールの方が合うかなぁ(笑)
(僕はまず赤ワイン飲みますけど)
年末に日本に帰ったら即効でセブン-イレブンに駆け込む予定です。
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示