160ユーロ戻ってこない患者さんへ 追記3

    
     「緊急」


「Deutscher Ring 保険」をお使いの方。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

上記のプライベート保険を使い、当院で治療を受けられた方に
お知らせします。

7月29日(月曜日)、この保険を扱うブローカーさんより
連絡を受けました。

当院からの請求書(請求額540ユーロ)に対し上記の保険会社から
「160ユーロ少なく振り込まれている」患者さんがいます。

他のプライベート保険ご利用の方は問題ありません。

この保険会社をお使いの方だけに問題が起きています。

銀行口座の確認をお願い申し上げます。

7月31日(水曜日)に、このブローカーさんと電話で二度お話ししました。

(この件につき)「善処」して下さるそうです。

該当される方は、仲介された保険ブローカーさんと速やかに連絡をお取り下さい。

PS

大変心苦しく思います。

弊院だけで無く、地元の同じ系列の医療機関でも同じ事が
起きていると推測されます。

誤解を解くためにも何故患者さんの皆様に迷惑がかかったか、
及び今後の対処法を随時このページでお知らせしていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(追記1)

8月3日(土曜日)21時54分

メールでこの保険ブローカーさんに以下、提案しました。


◯◯様、

今回はお世話になります。

さて過日、◯◯様と電話で話した際に提案させて頂きましたが、
御社のWEBサイトでも今回の件を告知されたほうが宜しいかと思います。

この件は同日、△△様が来院された際、御社の社長様との会話中に提案しております。

又更に深く、今回の件を被保険者の方々に直接メールでお知らせしては如何かと
思い、提案させて頂きます。

石川治療院

石川


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(追記2)

8月5日(月曜日)20時04分

現時点で、このブローカーさんより返信はありません。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(追記3)

8月6日(火曜日)15時29分

返信が無かったのでこのブローカーさんに勤務する◯◯さんにお電話しました。

この保険会社と協議中。
最終結果がまだお知らせできない状況だそうです。

(先週の)私からのメールでの提案は如何ですか?に対しては、

(◯◯さんが)社長さんに相談しているところだそうです。

(まだ最終結果が出ていないにしても)
せめてこの保険をお使いの被保険者の方々に、現在問題があること、
該当する方は速やかに連絡するようにお伝えしたら如何ですか?
と提案しましたが、

「社長に相談しています。社長決済を待ちたい」との事でした。

故にこのブローカーさんはまだ何もアクションを起こしていません。

進展があれば連絡を戴けるそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(追記4)

2015年9月3日

患者さんからの情報です。

この保険は年間で一人500ユーロまでしか理学療法への治療費用を
負担しないようです。

他の保険に比べると非常に少ないと思います。

スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示