マラソン1週間前 下りのトレラン

sDSC_1356.jpg


あったかー。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日曜日の朝、
起きてすぐ実家、岩手県のニュースをチェック。

10月20日は高校ラグビー花園予選の決勝戦。
時差を考えれば終わっているはず。

ネットのニュースを見ても出ていない。

それではとフェースブックをチェックしたら友達が
早速アップしていた。

さすが速いねー。

我が、黒沢尻北高校。
2年連続4回目の花園(全国大会)出場決定!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

予選では全国大会で2度優勝している盛岡工業を4回戦で完封。

決勝は同じ市内の黒沢尻工業に29対12の快勝。

黒沢尻工業。当時(高校2年生)全国大会準優勝校。
僕の頃には全く勝てなかった(練習試合で1回勝っただけ)

素晴らしい。強くなったねー。

年末、花園での全国大会一回戦は12月27日、28日。

はいはい。

後輩たちの勝利を信じて、27日に関空着のルフトハンザ便を
既に予約済み。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

去年も花園に応援に行きました。

対戦日程が決まるのは12月に入ってから。
帰国は大会初日に合わせた。

試合は二日目になったので、関空からそのまま新大阪ー岡山ー高松。
うどんを食べに。

お店を二件梯子。
後の店の「ごぼう天ぷらうどん」。

油が古かったのか、疲れがたまっていたのか、、。
その後4日間ほど体調不良。

あれから、うどん嫌いになったなぁ、、(笑)
残念です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎年恒例、両親との旅行は12月29日から。

もしもの事を考えて、27日から2泊で南紀の温泉を予約
していたのだが、当然キャンセル。

難波のホテルを押さえました。

去年も何十年ぶりかで、OB、先生、友人達に会場で会った。
(ホントはうどん食べに行ってる場合じゃなかったんだよ)

皆んな、今年は大丈夫だからな。

個人的には鶴橋で焼肉食べたいぞ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フランクフルトマラソン1週間前。

なんか季節外れの暖かさ(去年は前日に初雪)。
雨の予報も外れ。

練習?
いえいえ、もう走りませーん。

これからは疲れを取るのが大事〜。
(疲れる練習はしませ〜ん)

でも筋肉に刺激は入れたい。

こういう時は「山下り」ですよ。
去年もリードベルグでやったな。

膝がガクガクになる。呼吸は楽ちんだけど。

アウトバーンを車で約10分。

U3の終点、ホーエマルク。


s2013101.jpg


久しぶりに来たけど、インターナショナル幼稚園の
横は立派な駐車場になっていました。


sDSC_1353.jpg


ここからバス(50番)でタウヌスの山向こう、シュミッテン行き。

山の頂上(フェルドベルグ)の数キロ手前、
ザンドプラッケンまで9分、10km。バス代1,8ユーロ。

15時のバスだからガラガラかと思ったが。
後ろの座席はほとんど埋まってた。


s2013102.jpg


ドイツ人は散歩大好き。
タウヌスの山はトレイルがしっかりしてるからね。

でも何人か同じバス停で降りたけど下り道に行く人間は
勿論僕一人。おまけに走りだし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10kmの下り道。

ランニングして判ったが、けっこう危ない。
道が狭いのだ。


s2013104.jpg


怖いね。

自転車で走るよりも車がかなり近くを通る。

運転手もまさかこの道を走っている人間がいるなんて
思ってもいないに違いない。

顰蹙(ひんしゅく)かってんだろなー、と思いながら
ゆっくり目で下る。(背中のバッグに点滅ライト付けて)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さすがにやはり命の危険を感じたので、車道から森に入り、
トレイルを走ることにする。

今流行の「トレイルラン」だぜ。

トレラン(略)と聞くと「何それ?」という感じだが、
要は「山道のランニング」。

世界中でこのレースが盛ん。

帰国された患者さんで、スイス・ダボスの80km,
フランス・モンブランでの100km(雪で80kmに変更)に出た人も。

今来られているYさんも「ハセツネ71,5km」に2回出てるし。

夜通しヘッドライト付けて山道走るんですよ。
(この人達スゲーなぁ。。)

これらは「トレラン」というより山岳耐久レースですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もちろん未舗装路なので気を付けて走る。

足をグキってやったら来週のマラソン4時間切れないし。

木の根っ子や石を飛び越え、泥濘みを避けて走る。

これが、、なかなか面白いねぇ。
Yさんが言っていた通りだ。


s2013105.jpg


靴が靴なので大丈夫かなと思ったが、何とかなるものだ。

普通のランニングシューズで大会に出場している人も
いるって聞いたことあるもんなぁ。

沢山のトレッキングしている人達を追い越して
無事に駐車場に到着。

「トレラン」、、けっこう面白いかも。

下りだけなら(笑)。

取り敢えずトレラン用のシューズをチェックします。

まずは、格好から入るのさ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

疲れてないけど(地面への)神経は使うね。
だから下りなのに結構汗だくになった。

足はさすがに疲れてるが(これが目的だったのさ)。

月曜日の夜に走った時、痛み出した左足の裏も
気にならなかった。フー(安)。

今週は毎日これでリハビリしてた。


sDSC_1352.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


sDSC_1346.jpg


シカト?

スポンサーサイト

theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ご無沙汰しています。
レースが近づいてきましたね!
あれから一年、本当にあっという間です。

今年は夏に一時帰国し、走り込めなかったもので
レースは見送りました、、、残念。
でもコンスタントに練習は続けているので
来年はどこかでフルに挑戦したいなと思っています。

日曜日、楽しみながらベストを尽くしてきてください、
心より応援しています!!!


Re: No title

かんなづきさん、ご連絡ありがとうございます。
返信が遅れてすみません。今週は早寝しています。

そうですか、残念ですね。
でも練習を続けていれば又参加出来ます。大事ですね。

何だかんだ本番前に痛い所が沢山出てきて、、(治療は毎日)。
天気も雨っぽいし、、。
人間力が問われそうです。

はい。ベストを尽くします。
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示