iPhoneの電池交換

sDSC_1415.jpg


木曜日は初雪かも。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


何時ものランニングコース。


sDSC_1411.jpg


もう葉っぱが全部落ちていました。

2週間前まではこんな感じだったのに。


sDSC_1354.jpg


もっと黄金の秋を楽しみたかったのに残念。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回の講習会で「偏平足」を指摘され、インソールを薦められた
事は前回書きました。

で、先週早速お手頃のソールをネットで購入。


sDSC_1393.jpg


これで8,99ユーロ。安いでしょ。

先週ずーっと仕事中に使って良さを実感。
(というか、左右の違和感を実感。要治療!)

でもう2足追加購入。

「自宅の週末用」と「お昼の外履き用」に。

治療院では午前中にナイキフリー、
午後からこのインソールを入れたシューズを履きます。

もちろん「インソール」はオーダーするのが王道。

ドイツでは保険でインソールが作れるので、偏平足の方は整形外科へ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

来年の「マラソン4時間切り」の前祝い、誕生日とクリスマス、
その他色々と前倒しして、「自分へのご褒美」。


sDSC_1405.jpg


sDSC_1406.jpg


トゥルー・レリジョンのジーンズ。

かっけー。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もうiPhone3Gを使い始めて2年以上か。はえー。

2年の契約更新時に「iPhone4S」を注文。

そのまま使わずに娘にプレゼントして今までの
3Gを使っています。

僕には十分。

最近の悩みは電池が保たないこと。
寿命だよなぁ、やっぱ。

「iPhone 電池交換」とネットで検索すると沢山の情報が。

やっぱり同じ悩みの人は多いのだ。

出来ないと思っていたけどね、密閉されているように見えるから。

ドイツのアマゾンで電池と交換キットを購入。


sDSC_1399.jpg


交換の仕方は「ユーチューブ」に沢山アップされています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本体下のマイクの横にあるビス2本を緩め、「パカっと開けて」
コネクターを数字通りに外していくと2つに分かれます。


sDSC_1416.jpg


で、内部の電池カバーを外す為に小さなビスを緩めていきます。

だが買った工具が安物。精度悪すぎ。

なのでドライバーにしっかりと「テンション」をかけて
ビスを舐めないようにすることが大事。

英語の動画では、

「ハイ、右側5個、左側3個のビスを外したら、
プラスチックのレバーでカバーを外し、電池を取り出します!」

こっちもレバーで起こそうとすると本体がミシミシ鳴って外れない。

どこかが固定されてるし。


sDSC_1418.jpg


「ん? 右側5個のビス??」

右側は4個しかビスを外してないけど、、。

というか、右側には4個しか無いんだけど。

この辺から不安になってきて、子供の頃の嫌な思い出が、、。

僕は昔、時計や機械を分解するのが大好き少年。

でも組み直すと必ず小さなバネや歯車が余っちゃんうんだよ、、。

で、もちろん二度と動きませんでした、、(涙)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

何度か動画を見直すと、この人が外している5個目のビスは、
僕のiPhoneには無かったね。(正確にはハメ殺し)


sDSC_1422.jpg


それどころか、そこには「Do not remove」のテープが。

これは僕の考えだが、組み立てる工場や時期によって微妙に
仕様が違うのではないか。

同じく4Sの方が動画も多いので、3Gより交換が簡単なのでは
ないかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この時点で電池交換を断念。賢明な判断でしょ。

電池と工具代の10数ユーロは無駄になるが、ここで壊したら
新しいのを買わなくちゃならないし、、。

(次はAさんの持っているサムソンのデカイやつかなぁ、、)

7個のビスを締め直し、コネクターを入れ直して完了。

2番コネクターの接続が少し微妙で面倒。

あとは最後の1番コネクターが外れ易いね。

本体を閉めながら、狭い隙間から手を入れてパチっと
入れるのがコツでしょうか。

再度電源を入れてこの画面を見た時の「安堵感」といったら、、。


sDSC_1439.jpg


久しぶりに蘇った懐かしいこの感覚。

手先が器用な方。

これを味わう為に電池交換に挑戦しても良いかもしれません。

好奇心旺盛だったあの頃に戻れるかも。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


sDSC_1392.jpg


収穫の時期にランニングコースに落ちていた麦。
けっこう好きなんだよ。


スポンサーサイト

theme : iPhone
genre : 携帯電話・PHS

comment

管理者にだけメッセージを送る

こちらは急に寒くなってきましたが、ドイツの方がもっと寒いみたいですねー。
iphoneの電池交換ができることを初めて知りました、チャレンジされているのがさすがだなーと思いました。
私も4sの初期のものなので電池が持たなくなってきました。手先に自信がない方なので、開けるのはやめた方がよさそうですが・・・

マラソン4時間切りきっと大丈夫だと思います。がんばってください(^O^)/

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
4Sの方が電池交換は簡単だと思いますよ。トライしてみてください。
はい、大丈夫です。しっかり4時間切ってご報告します。
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示