ドイツ 電磁波防御グッズ


s写真


2014年の最高気温。

日本はまだ寒いでしょ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
木曜日から3日間、ノイスでオステオパシーの講習会の為
治療院を閉めさせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昔からの「大河ドラマ」ファン。

一番古い記憶は「春の坂道」か。

ドイツに来てからしばらくは観れなかったが。

今年の「軍師官兵衛」いいね。豪華キャストだ。

近臣の「濱田岳」「高橋一生」さんは良い役者だな。

最近の信長役では「江口洋介」さんが一番の当たりではないか。

「竹中直人」さんの二回目の秀吉役は安心して観ていられる。

官兵衛のバカ殿を演じる「片岡鶴太郎」も見事。
この後この藩は滅びるんだっけ?

義昭も隆景も当たり役の役者さん達。
これから、生田斗真くんも陣内孝則さんも出てくるわけか。

やっぱり官兵衛は「竹中半兵衛」と接点あったんだな。
昔読んだ司馬遼太郎の小説もそうだったっけ?

この後、官兵衛は荒木村重に幽閉されるわけだけど。

どんな演出になるか楽しみです。

一度、姫路に行きたいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年一番の天気。


sDSC_1502.jpg


今年初の「すね出しラン」。


00.jpg


気温が18℃にあがるまで待って、午後に15kmのジョギング。


s20141.jpg


気っ持ち良かったー。


s20143.jpg


s20142.jpg


s20144.jpg


s20145.jpg


沢山の人が散歩していました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先月の「貴峰道」での講習以来、電磁波の問題に感心を持つようになりました。

そんな折にヒットしたのがこの日本サイト。

「ビューティー・ウォーク」

ビビッときました。

何とドイツ製品。

さっそくドイツのサイトへ。
(ドイツで買うほうが安いんですよ、やっぱり)

「バウアービオテック BAUER BIOTEC」

納得して注文したのが、ペンダントとプレート。

「電磁波」をカットするというよりこの図のように、
プラスマイナス=ゼロ、にする発想の製品のようです。


sDSC_1507.jpg


このプレートは同じく「半径10メートル」の「電磁波」を
チャラにする物。ただ水平な場所に置くだけ。


sDSC_1504.jpg


半径20m、半径40mの製品もあります。

30日間お試しが出来ます。
効果が無いと思えば返品可能。

うーん、設置した次の日の朝は目覚めが良かったような、、。
(基本的に自分自身を治療してるので目覚めが良い人なのです、僕は)

ペンダントは治療院で一昨日から服の上に付けてました。


sDSC_1506.jpg


昨日説明書をじっくり読んだら、「体に直に付ける事!」と。

ゲッ!二日間無駄にしたぜ、と裸で付けてみたところ、、。

(付けた瞬間)「ググッ」とお腹が鳴りました。

効いているようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鍼灸師さんは「鍼」が、僕の場合は「指」がツボに適切に入った場合、
患者さんのお腹が鳴ることがあります。

(治療が)適切に効いている証拠のひとつ。

故に治療中は耳を澄ませているのです。

昔、お母さんに連れられて治療に来られたお子さんがいました。

「乾坤一擲」

ここだ!というツボを押さえた時、「ググッ」と腹鳴が。

(良し。効いた!)

「治療が効いていますね、良くなりますよ」とお母さんに説明。

しかし、、。

「すみません石川先生」とお母さん。

「今のは私のお腹です、、」(爆笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気のうさまろ。


DSCN0543.jpg


おい、うさぎに見えないぞ。

スポンサーサイト

theme : 美容と健康
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独28年(治療師歴28年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています。

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと解りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示