指圧講習会 無料


朝の温度も一桁になります。


sIMG_1544.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「Deutscher Ring 保険」をお使いの方。

患者さんにお伺いしました。

理学療法(マッサージやリハビリ)は一人年間で500ユーロまでしか
保険でカバーされないそうです。

個々の契約内容に差があると思いますので、ブローカーさんに
聞いたほうが良いと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初めて拝見しましたぁ、「アップルウォッチ」。


sIMG_1543 のコピー


本当に時計に向かって話せるんですね。

探偵コナンみたいだ。

スピーカーで外に丸聞こえだけど。

いいなぁ~。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

独日子供文化センター

フランクフルトにある公益法人です。

中に「キンダーカルーセル」という親子育児サークルのプログラムがあります。

出産後の「お母さんの肩こり」の話題がきっかけ。

でも「出産後のプロポーションを戻す」というテーマの方が?

と僕から提案させて頂きました。

何故出産後にプロポーションが戻り難いのか?

具体的には何故(出産後)お尻が大きくなっちゃうのか?

簡単な理論説明から入ってからマットの上で体操をして頂こうと思います。

間接的には肩こりや腕の問題の改善につながるので。

他には「歩き方」かな、自信を持って教えられるのは。

姿勢が良くなるし、ヒップアップ効果もある、膝も痛くならない。

「イチロー選手」と同じ歩き方です(同じ所で勉強してます)。

これも理論付きで。もちろん走る人にも応用できます。

日程的にはまだまだ先の話しになるとの事です。

承諾を得てここに告知させて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日本人の方には初めてですが。
(昔ドイツ人グループに教えていた経験あり)

前からやりたかったマンツーマンの「指圧コース」を始めます。

講習費は頂きません。無料です。

具体的には、「二人一組」で申し込んでいただきます。
doitsunoishikawa(アット)hotmail.com

お一方にうつ伏せになって頂き、僕が実演。

見て頂いた別の方に同じことをしてもらいます。

(受けての方に)押した場所、強さを比べて頂き、
押す方にアドバイスをして頂きます。

これをお一人ずつ別々に。

コースは治療時間の一コマを使います。1時間単位です。

週に1回か2回ほど時間を作ります。

実際一人の方が受けて、押せるのは20分ずつ位だと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最初に体をチェックして治療出来る場所を確認します。

肩こりや腰痛の緩和が目的で来られる方が多いと思いますが、

1回目の講習からそれに対する指圧は無理かなぁ。

最初は無難に背中から行きましょう。

内蔵の調子も良くなるし、横隔膜にも働きかけるので
肩の調子も良くなります。

御主人に(奥さんに)やってあげると喜ばれますよ。

日程は参加者の方と打ち合わせますが土曜日は難しいです。

午前中も考慮しますが午後の早い時間がメインになると思います。

希望時間は承りますが、時間はこちらから決めさせて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ー 参加される方に了承して頂く事 ー

チェックで異常を見つけても講習中に矯正等の治療は致しません。

写真は問題ありませんがビデオ撮影はお断り致します。

大小のタオルを持参して頂きます。
(お二人で使って頂いて構いません)

また以下に該当する方は参加をお断り致します。

- 妊娠中の方

- 急性の痛み、痺れ、ヘルニアのある方。

- うつ伏せになれない方。

- 講習後に軽い痛みや頭痛が起こる可能性がありますが、
 それらを承諾できない方。

申し込みの際に上記を参加条件としますので、

「参加条件を了承致しました」の一文をメールに入れて下さい。

同じ方の複数回の参加に関してはこれから考えます。

取り敢えず、こんな感じでスタートしますが如何でしょうか。

スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示