スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランクフルト「Guinand 5G 会」

患者さんの皆様にはご迷惑をお掛けしております。

未だに新しい治療院の目処が付いておりません。

年内はお知らせした日時で予約をお受け致します。

出張治療の予約も沢山頂き、需要の多さに驚いています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月30日に引っ越し。

さすがプロの仕事は早いです。


sIMG_0075_201512070605337ad.jpg


自宅で引っ越し荷物に囲まれて生活しています。

困るのは治療関係の本ですね。

どのダンボールに詰めたか覚えていない(笑)。

週末は講習会だったのだけど必用な本を持って行けませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

引っ越しの翌日から、間借りしている治療院で仕事。

呼び鈴が判らないという方がいらしたので、僕の治療のある日は
付箋を張ることにします。


sIMG_0166.jpg


小さな部屋ですが仕事出来るだけでもありがたいです。


sIMG_0152.jpg


水曜日はこちらの大きい部屋をお借り出来ました。


sIMG_0155.jpg


ここの治療師さん達。


sIMG_0149.jpg


写真の通りの人達。

僕もこの人達の様に、気持ちにも余裕のある治療師さんに
ならなければと誓を新たにしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回皆様に予約の変更をお願い致しました。

キャンセルされても仕方がないと思っていました。

「(前よりも)狭い部屋で、温める設備も無いですけど、、」

(それでも皆さん)「全然構いませんよ」と来て頂きました。

初日、二日目に来て頂いた患者さん達。

僕は一生忘れません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

土曜日は「Guinand5G会」の飲み会。

メンバーはUさん、Kさん、僕だけの3人。

かなりコアな会です。

Uさんが出張で来られたので都合をつけて頂きました。

僕も講習会から直で参加。

「Guinand」

ギナーンと読みますが、要はこの時計(フランクフルト製)
を愛するメンバーの集まり。

製造、販売中止を機に昨年発足したのに、何と最近会社が復活!

超大金持ちのファンが全部買い取って復活させたらしい。

我々にとっては少々複雑な気持ちなのです(笑)。

ジャーン?


sIMG_0197.jpg


個人的には3人なので「Guinand3G会」と思ってましたが、。

お二人は2つ(自動巻きのクロノと手巻き)お持ちなので、

僕の一つを含めて、「Guinand5G会」となったそうです。


sIMG_0198 のコピー 2


壮観です!

あれ? でも4つですね?
(東北の人は腕も白いですね)

ドイツ・フランクフルトに「Guinand5G会」あり!

と今回の写真を日本の総代理店(新潟、南雲時計店)に送りつけて
自慢してやろうと計画してたのに。

何とこの大事な時に忘れてきた人がいたんですよ、もう!(プンプン)。

4G会でしたね、昨晩は。

実は僕ももう一つ買っていて(クロノメーターの自動巻き、逆リューズ)、
それを去年父親にプレゼント。

あー、こんなことなら親父を呼んで写真撮れば良かったなぁ〜、
なんて思ったのでした(ウソ)。


スポンサーサイト

theme : ドイツ生活
genre : 海外情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独28年(治療師歴28年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています。

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと解りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。