スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食欲を抑えるテープ


昔の話です。8月11日の朝は気温7℃でした。


sIMG_2559.jpg


今週、朝は16℃。

日中は30℃オーバーの予報です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リオ五輪閉会。

日本選手の皆さんが頑張りました。

感動をありがとう(涙)!

今までメダルに縁が遠かった競技でも。

夏はこんなに結果が出せるのに、なぜ冬は、、。

特にアルペンスキー。

雑誌Numberのソチ五輪特集では1ページも記事が無かった。

冬の花形競技でしょ、アルペンは(怒)!

結果が出ない競技団体には必ず居なくてもいい、

というか居てはいけない人間が昔から居座っているのです。

政治力を駆使して昔から居座っているのです。

がん細胞のような人間です。

僕はドイツチームにいたので手に取るように判りました。

ps

面白いもので、そういう人間達は、

「僕に見破られた!」って事が判るみたい。

僕も、「僕が見破った、とそいつが判った事が判りました」

さすが(本業でなく)政治力のみで世の中を渡ってきた人間達です。

空気を読める(気を読める?)。

学歴ではない。KYでも勿論無い。

智慧はあるんだろうなぁ。

ある意味、見習いたいものだ、、、。

、、嘘ぴょーん!笑

こちとら、てめーの腕一本で世の中渡ってんだい!

保身とは無縁の世界で生きてるのさ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

朝の通勤中に後輪がパンク。

バックリ切れた。


sIMG_2485.jpg


何年使ったかなぁ。オランダのメーカーのタイヤ。

自転車が白っぽいのでリム(車輪)も白。

ビジュアルを意識してタイヤも白にしたのでした。

でもやっぱりパンクに強いのは「コンチネンタル(ドイツ製)!」。


sIMG_2483.jpg


他の稼働中2台はどっちもコンチです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最低でも週に一度は自分の治療を。

ストレッチは毎日やるけど、それだけでは勿論足りない。

翌日の目覚めが全然違いますから。

自分の治療を自分で実感する。

それを自分の言葉で患者さんに伝えたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ビール飲み過ぎでお腹を壊したので、メインは内臓の治療。

冷えには「お灸」が1番です。

僕のお灸コレクション。

底のシールを剥がして皮膚に貼るタイプ。

座りながらお腹に貼れます。


sIMG_2620.jpg


手前のは日本で売られている「安心タイプ」。

ただランニングコストがやや掛かるかなぁ。

奥の太いのは安いけど火傷の危険あり。


sIMG_2618.jpg


青の長いタイプは今回初めて使ったけどナイスです。

プロが使っても問題ないと思います。

火がつき難いので(ライターでなく)ローソクの火を使いました。


sIMG_2614.jpg


ピンセットは必用。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回2週間前から張った「お腹テープ」。

目的は内臓位置の調整。

やや僕のおヘソが(上から見て)右にズレているので今回
調整してみました。


sIMG_2610.jpg


写真のお灸の位置は「十二指腸空腸曲」。

十二指腸から小腸に向かう時にやや上に向かって下がるのですが。

そこの曲がった場所。

そこから靱帯(トライツ)で横隔膜に付きます。
(胸椎12番に固定されるという説もあります)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このテープの目的は、胃と下行結腸を持ち上げること。

で結果、

「お腹が鳴らない」のです(驚き!!)。

具体的にはお昼近くになっても、お腹が鳴らない。

も〜、前はグウグウ鳴っていましたから(笑)。

おまけに食欲も少し!減少。

ランチも去年までは日本食レストランでどんぶり飯2杯がノーマル。

今はほぼお米がその半分で満腹!

それで最後(19時半)まで仕事が出来ます。

このテープ。

もう2週間も張っているのでクたってますが。

胃と腸を正しい位置に修正しているようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

体重も2週間前よりも1kg減(食べる量が減ってるからね)。

最近のマイブーム。

週末2回は「アンチョビーキャベツのスパゲッティ」食べてるけど。

(おまけに白ワインをガッブガッブ)

体脂肪も13%(マラソン走るにしては恥ずかしい値です)。

たった5cmのテープをお腹に張って、胃の位置を調整するだけ。

痩せていて、胃下垂の方にも有効です。


ー 追記 ー


僕は便秘とは無縁の男ですが、

「お通じ」が以前より格段に良くなっています。


スポンサーサイト

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独28年(治療師歴28年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています。

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと解りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。