講習会2年目終了


天気悪いです。


IMG_4804.png


まだ朝は寒いなぁ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先週はいい天気だった。


IMG_4725.jpg


菜の花満開で、車の窓を閉めていても香ってきた。

いつものランニングコース脇。


IMG_4688.jpg


このベンチで日向ぼっこしたいもんだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

週末は講習会2年目の修了試験。


IMG_4760.jpg


初日の朝から筆記試験。

難しかったぁ。

2時間の制限時間を最後まで使うのはいつも僕一人。

でも先週までの1ヶ月毎日1時まで勉強した甲斐あって合格。

76点(満足です!)

80点まで取れたかな?(90点は今の実力じゃあ厳しい)。

翌日は15時半から実技試験。

12時までホテルに居て、学校に行ったらみんな真剣に練習中。

昨日で緊張が切れて(笑)何もする気になれず昼寝。

いつも仕事でやっていることだから、、と余裕(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時間がきてパートナーのVちゃんと出陣!

先行のVちゃんがカードを引く。

「右肋骨下部の痛み、不定愁訴」

肝臓と胆のう?

いいなぁー!俺っちの得意分野じゃん。

30分間の実技披露と質問攻め。

胆のう、側頭骨、肋骨と胸椎の9番、右肩、踵の矯正。

Vちゃんお見事!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

左から7枚目を引いたら「胆のう」。

え? 同じじゃーん(困惑)。

先生も困って、、うーんじゃあ肝臓でいこうか?

って?(笑)

Vちゃんが直前に同じような返答してるので調子狂うし、。

仙骨、膝、肝臓の治療は楽勝だったけど、、。

最後のテーマが頭蓋骨の硬膜治療。

これにはやられた。

神経系の質問には答えられたが。

経験不足のところを付かれた。

得意な実技をビシっと決めてカッコつけたかったなぁ。

一度部屋を出て再度入室して「お言葉」を頂く。

合格は合格だけど、、。

「タダシは得意と不得意の差が大きい」と指摘され。

(はい、その通りです。トホホ、、)

かなり落ち込んでフランクフルトに帰ってきました(涙)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

骨盤(仙骨のねじれ)と肝臓治療が得意なのは普段使っているから。

ならばこの硬膜治療もルーティンに加えましょう。

患者さん全員に最後は硬膜治療だぁ~!(笑)

3年目スタートの9月には得意技になってるさぁ〜(ポジティーブ!)。

ご褒美は24日からミュンヘンの武内さん達と氷河スキー。

(オーストリア・チロルのヒンタートュックス)

終わってみればだけど、、

試験勉強中の生活リズムはいい感じだったなぁ。

毎日5時間睡眠でも十分か。

これからもこれで勉強を続けてみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

土曜日の夜はザクセンハウゼンのタイ料理屋さん。

患者さん2人とそのお友達、4人で食事会。

初めての店だったけど庶民的で美味しかった。

何かの話題で出た、患者さんのキャンセル話。

(皆さん現役と元接客業の方々なので)

「ドタキャン」する人間は電話で判る、みたいな話から、

どう対応するかまで(企業秘密です)。

「ついうっかり」は誰にでもあります。

僕は必ず初日にキャンセルポリシーを話すので、お電話を

頂ければその分をお支払い頂いて継続(保険を使う人のみ)。

問題なのは治療前、つまり1回目の治療に来なかった方。

キャンセルポリシーも説明してないので請求出来ないし、。

そういう方はそれでお終いで、次の予約も無し。

こちらから電話することも無い。

(水商売の世界でも同じらしいけど)

こちらからは追いかけない。(来なくてケッコーです!)。

僕の治療が受けられなくて可哀そーにー、みたいな。

過去にのべ数万人の方々を観てきた経験から断言できるけど、

こういう方は面白いもので、後々必ず面倒を起こします(ホント)。

人の話(注意事項)を聞かないので治療効果もあがらない。

僕の治療が合わない、僕に縁の無い、付き合わないほうがいい人。

仮にそういう方が来院した時は自分を見つめ直す機会なのでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

過去にたった一度だけ例外が。

初回ドタキャンの某化学会社さんにお勤めの方。

(ほらほらあの南米の動物が出て来るCMの会社ですよ!)

電話で謝ってきて、ドタキャン分も支払うというので例外的に

予約をあげました。電話でいい人だって判ったので、。

面白いもので、化学会社の方ってこのK社もT社もA社もS社も

CM社の方も、皆さんいい人達です。

(もちろん例外はあるでしょうけどね)

社風が似てるのかまず外さない。

当たり前だけど、その奥さん、お子さんもいい人達。

そうそう、昔来られていたこの会社の社長さんが、

(このCM以降)新卒者の応募が倍増して、優秀な人財を

確保できるようになったと言われてました。

(更にって事でしょうけどね)。

もともと一流企業で皆さん優秀ですから。

CMの影響って大きいですね。

スポンサーサイト

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示