膝の痛み 3

外は雨。気温10度C。

明日の月曜日も雨らしい。一日中6度Cの予想。
木曜日から土曜日まで講習会なので、明日は休まずに仕事をします。

-----------------------------------------------------------------------------

今回から筋トレに入ります。(手術後の方ではなく、普通に歩ける方が対象です)

鍛える場所は太股の前の部分。
意識は膝の少し上の内側です。膝を伸ばして力を入れると盛り上がる部分に意識を集中します。
ここが膝の安定に必要な筋肉です。

ポジションは座っても(お仕事中でも)、寝ても良いです。

スポーツ店でマジックテープで固定する砂袋が売られていますが、こんなバインダー
でも十分です。
足首に乗せます。

s-DSC01624.jpg

膝をしっかり伸ばし、このバインダ-を上げ下げします。
大事な事はストレッチの時と同様に、つま先をしっかり手前に引くこと。
運動中は歯をくいしばって息を止めない事。

負荷が足りないなら・・・、こんな感じでどんどん本を載せていきます。

s-DSC01625.jpg

20回くらいを目安に1セットとしましょう。これを3から5セット繰り返します。
一回に40回も楽々出来たら・・・、軽すぎ。負荷を増やします。
10回も出来ないなら、負荷が多すぎ。軽くします。

何度もいいますが、膝は伸ばした状態で、足首はしっかり手前に引いてください。

この上下に動かす動作で膝が痛い場合・・・、まず少し負荷を減らします。
軽い負荷でもこの動作で痛みが生じる方。
(上下に動かさず)、負荷をかけた足を空中で止めるだけにして下さい。10秒単位で。

--------------------------------------------------------------------------

これ一本あれば(厚さで負荷が変わりますが)、フィットネススタジオにあるマシンの代わりに
なるゴムバンド。10ユーロくらいで売られています。(幣プラクシスでも売っています)

s-DSC01629.jpg

ループにして上記の負荷の代わりになります。
やり方は同じで、膝を伸ばす、つま先を手前に引く、です。

s-DSC01630.jpg

とりあえず・・・、負荷をかけて上下に動かしたけど・・・、膝が痛い。
とりあえず・・・、負荷を減らして、空中キープだけにしたけど・・・、まだ膝が痛い。

こんな人は・・・膝が伸びきっていません。(つま先も手前に引ききれていません)
本人は伸ばしているつもりでも、膝が曲がった状態でトレーニングをしています。
もう一度、No1とNo2に戻り、ストレッチを本気でやってからトレーニングに入って下さい。

続く

------------------------------------------------------------------------

ユーチューブ。
先週末からよく見たサイト、僕の上位ベスト3。(ほぼ懐メロ・・・)

http://www.youtube.com/watch?v=cV_hdU4uh9s&feature=related 
(上手い!こういうの出来れば楽しいだろなぁ)

http://www.youtube.com/watch?v=pgiIww_Xx1Q&feature=related 
(このボーカルを女性として見てしまう。現在は吉岡美穂の旦那さん・・・うーん。)

http://www.youtube.com/watch?v=fOLj2g3oF4Q 
(実はドリカムも好き。ベースも好き)
スポンサーサイト

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

comment

管理者にだけメッセージを送る

ドリカム

私もドリカム大~好きです!
渡独直前にPCがぶっ壊れ、データが全部消えても、
ドリカムだけはPCに取り込んできました(笑)

切なくなったり、元気をもらったり、ものすごく熱い
メッセージが私の心に届くので、欠かせません♪

Re: ドリカム

Naokoさん、コメントありがとうございます。

身近なところでまたつながりましたね。
吉田美和は天才。マサさんは自分の役割に徹しているところが偉い。

このメドレーも良く聞きます。
http://www.youtube.com/watch?v=RcafwOtyW2Q&feature=related
この、オべーションのベースもカッコ良いです。
プロフィール

shiatsukenkodo

Author:shiatsukenkodo
--------------------------------------------
・石川 正使 丑年生まれ

・在独29年(治療師歴29年)

・独日の治療国家資格を持つ、世界で一番患者さんに恵まれている治療師

・指圧師
 独・医療マッサージ師
 独・理学療法士
 独・リンパドレナージュ
   治療師
 独・スポーツ理学療法士

・ドイツスキーナショナルチームの専属治療師として世界中を転戦

・ドイツチームでオリンピックに参加した唯一の日本人

・渡独前の夢はすべて実現させました

・お陰様で自分の腕一本で海外生活させていただいています

・この仕事が大好き

・今が一番楽しいです

----------------------

・仕事で一番大事な指の怪我が心配で、高校1年生からのめり込んだラグビーを、40歳で引退

・ラグビーを辞めても、好きなスポーツの順番は変わらず、ラグビー、自転車、スキーの順

・健康維持とストレス発散の為、一年中、毎日往復20kmの自転車通勤で、体力抜群のドイツ人相手にバトルを繰り返す毎日を送っている、下りが苦手な元登録レーサー

・生涯のモットーは、

 「人生は強気で行く」
 
 「本物を目指す」

・ ライフワークは

 「治療の探求」

 「ドイツ語の上達」

----------------------

・どう見られるかより「どう在りたいか」を常に自分に問いたい

・生きていく為の仕事ではなく、仕事の為に生きていく人生

・21歳で天職と決めたこの仕事で「知命」を迎え、全ての夢を叶え、生計を立てられる幸せを沸々と感じる昨今

・「職人」「求道心」「前進」

・ブレない生き方

・「初心」「基本」「患者さんを思う心」の難しさ、大切さが最近やっと判りかけてきました

・25年以上もかかってやっと、「治療の基礎」が確立してきたかなぁー、と思う今日この頃

・それに比例して日々増していく「治療は難しい」という思い

・治療を追求すればするほど天井の低い「先細りの筒の中」を進んで行く感じがします

・治療でも人生でも最後の勝負を決するのは、「気」ではないかと考えています

・全ての夢を叶えさせてくれたドイツに感謝

・90歳まで現役治療師として、患者さんに喜んで頂き、社会に貢献する事を、毎朝深く祈念しています

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示